top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

やす子 超多忙でもXで全リプライに「いいね」する“理由”に「神」「すごいこと」と広がる感動

女性自身

2月22日に放送された『マル日後にわかるホント』(日本テレビ系)に、お笑い芸人・やす子(25)が出演。「100時間スマホなし生活」を実施するVTRが紹介され、反響を呼んでいる。

 

現代社会において、いまや欠かせない存在となったスマートフォン。番組が紹介した総務省の調査によれば、やす子と同じ20代のスマホ平均利用時間は約4時間36分とのこと。1日約10時間も触ってしまうと明かしていたやす子は、倍以上の時間をスマホに費やしていることになる。

 

なかでも最も使うアプリは、X(旧Twitter)。やす子は「Xは絶対に超触ってると思います」「閉じたのに、1秒ぐらいでまた(アプリを)開いたりとか」と語り、VTR撮影当日に確認したXの起動回数はなんと172回だった。

広告の後にも続きます

 

そんなやす子は「来たリプライは全部『いいね』するようにしてて。1日500件~600件『いいね』します」と、自らの元に届いたコメント全てに反応していると告白。続けて「中毒なんだと思います。習慣化し過ぎて『いいね』は呼吸と一緒」と自虐的に語ったが、その理由についてこう語ったのだ。

 

「自分がされて『嬉しいな』って思って最初始めたんですけど、今は『いいね』をしないと気が済まなくなっちゃって」

 

スタジオでVTRを見ていた有田哲平(53)は「そうなんだ」と納得した様子で頷き、ホラン千秋(35)も「された方は嬉しいもんね」と理解を示していた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル