top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【 #CPプラス2024 】SIGMAの新作500㎜が神! このレンズは革命だ…!! 『500mm F5.6 DG DN OS | Sports』

ロケットニュース24

2024年2月22日から25日にかけて、パシフィコ横浜で開催中の、カメラと写真映像のワールドプレミアショー CP+2024。

カメラメーカー各社はもちろん、関連アクセサリーや照明、記録媒体を専門とするメーカーの新製品が続々と展示される。

そんな中、きっと多くのEマウントとLマウントユーザーにとって最も気になるモノの1つであろうアイテムが『SIGMA 500mm F5.6 DG DN OS | Sports』。これは凄く良いレンズだぞ……!!

・SIGMA

ということでやってきたのはSIGMAのブース。

多くのSIGMA製品がお出迎え。私が500㎜を試さんとしていた時には、公式YouTubeでもお馴染みな、山木和人代表取締役社長の姿も見えた。

広告の後にも続きます

『SIGMA 500mm F5.6 DG DN OS | Sports』は、広いレンズ・カメラカウンターとは別に、端の方にタッチアンドトライコーナーが設けられている。

・約1300g

ブースでは、SDカードの持ち込んでのデータの持ち帰りが可能。あるいは、自分のカメラに装着して撮影してもOKだ!

そしてこちらが、今回の主役『SIGMA 500mm F5.6 DG DN OS | Sports』。

レンズフードを取るとこんな感じ。え、ちっさ……!? これ500㎜ってサイズじゃないぞ!

手に持つと、さらなる驚きが。なんやこれ……軽すぎるッ!!

公式HPによると、ソニーEマウント版のレンズ先端からマウント面までの長さは約236.6㎜で、重さは1365グラム。Lマウント版は長さが234.6㎜で、重さが1370グラム。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル