top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

「ページをめくろう」 ローマがEL16強入り! PK戦活躍の24歳GKを指揮官称賛

超ワールドサッカー

ローマがヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16に勝ち進んだ。

ローマは22日のプレーオフ2ndレグでフェイエノールトをホームに迎え撃ち、1stレグに続いて1-1で終了。延長戦の末に迎えたPK戦を4-2で制し、次のラウンドに駒を進めた。

3シーズン連続の対戦だったフェイエノールトを破り、16強入りのダニエレ・デ・ロッシ監督は『UEFA.com』によると、こう振り返っている。

「ああいう形で終わったのはとても良かった。当然の勝利だと思う。おそらくだが、我々のファンにとって、最も美しい勝ち方だし、まさにロマニスタという感じだ。そして、我々としてもツキがないという思考を振り払った。ページをめくろう。よく勝てているし、嬉しいよ。スタジアムも素晴らしいね」

両者の命運を分けたPK戦ではGKミル・スヴィラールが2人目、3人目を止め、勝利の導き手に。指揮官も24歳守護神の活躍を称えている。

「彼は若いが、強い。特に、精神的にね。チームとして彼のことをサポートしているし、大きく信頼している。それと、素晴らしい男であるルイ・パトリシオのサポートもある。運だけではない。PK戦はタイミングと度胸次第だ。彼は本当に良かったよ」





CL・ELは決勝Tに突入!
パリvsソシエダ、インテルvsアトレティコなどWOWOWで生中継
>放送予定など詳しくはこちら
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル