top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

AKB48村山彩希プロデュースの劇場公演が開幕「ファンの皆さんと一緒につくっていきたい」

WEBザテレビジョン

AKB48の村山彩希がプロデュースする16人体制の新公演が2月22日より開演。初日公演の前にゲネプロ、囲み取材が行われた。

■テーマは“恋する女の子”

劇場公演をプロデュースするのは、16期研究生「レッツゴー研究生!」公演(2017年7月28日~2018年7月7日)以来2度目となる村山。

最初のMCで、「とにかく楽しむこと。そして、ファンの皆さんに楽しんでいただくことなんですけど、今回考えたセットリストで知らない曲が結構多いと思うので、新しいファンの方には新しいAKB48を見せて、そして昔から応援してくれている方には懐かしいなって、少しでもまた興味を持ってもらえるようなセットリストになってますので、ぜひ楽しんで帰ってください」と意気込みを語る。

公演のテーマは“恋する女の子”で、前回の公演の“学校”というテーマに続くように、「学校や部活で無邪気にはしゃいでいた女の子たちが大人になって恋愛をした時の一人一人の物語」を、村山こだわりのセットリストでを表現した。

■公演タイトルはファンから公募

また、コロナ禍の影響で8人で行われていた劇場公演だが、2月4日スタートの研究生新公演「そこに未来はある」公演に続き、本公演をもって正規メンバーの公演でも16人公演が復活となり、初日には、村山の他、岩立沙穂、大盛真歩、小栗有以、倉野尾成美、下尾みう、鈴木くるみ、田口愛佳、千葉恵里、徳永羚海、長友彩海、永野芹佳、向井地美音、武藤小麟、山内瑞葵、山根涼羽が出演。

16人公演への出演は初めてという徳永は「今日はすごくドキドキしていて。いつもと違う感じの劇場で、16人でパフォーマンスするというのですごく新鮮な気持ちなんですけど、今日は皆さんのことを笑顔にできるように頑張ります」と目を輝かせる。

一方、最後に自己紹介することになった武藤は「16人公演ということで、ネイルも言われたし、おにぎりも言われたし、新衣装も言われちゃって。16人公演ってそうだった、誰にも被らないように考えなきゃいけなかったなって思い出した」と、最後は大変だと訴えながらも「この公演はMCも鍛えられそうだなと思うので、パフォーマンスと同じくらいMCも磨けるように頑張りたいと思います」と前向きだった。

さらに、新たな取り組みとして、10曲目の楽曲は開演前に行う来場者投票により指定曲の中から選ばれた1曲を披露することに。ゲネプロではメンバー投票によって「言い訳Maybe」をパフォーマンスした。

ほか、本公演の正式タイトルをファンからの公募で決定することも発表された。

■ファンの皆さんと一緒にこの公演をつくっていきたい

ゲネプロ後の囲み会見で、村山は「今回は2回目のプロデュース公演ということで、自分もステージに立っているというのが前回と違うところなので、初日を迎えてファンの方にどういう感想を頂けるのかドキドキワクワクです」と心境を吐露。

「“ファンの皆さんと一緒にこの公演をつくっていきたい”という気持ちを込めて、投票曲を入れたり、公演のタイトルをファンの方から募集したりとか工夫をしてみたので、また前回とは違う良さが生まれていたらいいなと思います。まだあまり色がついていない曲を私たちの曲にできるようにしたいです」と決意を語った。

■山内瑞葵「表現という面でも成長した自分をお見せしたい」

また、村山が前回プロデュースした公演に出演していた16期生の山内は「前回は“とにかくがむしゃらに研究生らしく全力を出し切ってパフォーマンスする”という気持ちで出させていただいたんですけど、今回は昇格して何年もたって、また違った気持ちで挑むことができたんじゃないかなと思います。曲も幅広くて大人っぽい表現もたくさんある公演になっているので、表現という面でも成長した自分をお見せしたいです」と笑顔でアピール。

同じく16期生の長友は「チーム制がなくなった今、こうしてAKB48として一つの公演をつくり上げていくということで、AKB48がより良いグループになるように、この公演を通してみんなで成長していけたらいいなと思います」と力強くコメントしていた。

■AKB48「村山彩希プロデュース新公演」初日
◇2月22日◇東京・AKB48劇場

<出演メンバー>
岩立沙穂、大盛真歩、小栗有以、倉野尾成美、下尾みう、鈴木くるみ、田口愛佳、千葉恵里、徳永羚海、長友彩海、永野芹佳、向井地美音、武藤小麟、村山彩希、山内瑞葵、山根涼羽
<セットリスト>
OO. verture
O1. ロマンス、イラネ
O2. 性格が悪い女の子
O3. 恋愛サーカス
O4. オネストマン
O5. クサイモノだらけ/岩立・大盛・倉野尾
O6. 地下鉄のTeddy boy/鈴木・徳永・長友
O7. 一人想い/小栗・田口・永野・村山
O8. タブーの色/下尾・山内
O9. 負け男/千葉・向井地・武藤・山根
10. 言い訳Maybe/※投票曲
11. 君の嘘を知っていた
12. ダウンタウンホテル100号室
13. ハッピーエンド
14. 君だけが秋めいていた
~アンコール~
EN1. AKB参上!
EN2. 運命の歌
EN3. 僕にできること


 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル