top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

「ナメてらっしゃいますね」 ケンカ腰のスタッフ、客の『ある部分』を見ていて?

grape [グレイプ]

接客業は、言葉ひとつにも気を遣う場面が多いもの。

表現のささいな違いによって、客の態度が一変することは少なくありません。

誰かが失言すると、上司がフォローに駆けつけることもあるようです。

接客中のスタッフがケンカ腰!?

NUT(@nutcookie)さんが、職場で接客をしていた時のこと。

「ずいぶんナメてらっしゃいますね」

広告の後にも続きます

※写真はイメージ

笑顔でそういった途端、驚いた上司たちがガタッと音を立てて、NUTさんを注視したそうです。

しかし、NUTさんは周囲の反応に気付きません。

なぜなら…抱き上げられた犬が、飼い主である客のことをベロベロ舐めている光景を、そのままいっただけなのですから!

あまりにも舐めていたので2回繰り返すと、上司たちは状況を理解して落ち着いた様子。

後から上司に「突然、お客さんにケンカを売りだしたかと思った」といわれたNUTさんは、誤解を生む発言だったことに、ハッとしたのでした。

当時を振り返ったNUTさんは、「新人には難易度の高いシチュエーション。なんていえばよかったのか、今でも分かりません」とコメントをしています。

周囲をドキッとさせる発言は、ネット上で6万以上の『いいね』を集め、人々を笑わせました。

・丁寧な言葉でケンカ腰は面白い。

・アニメ『ドラゴンボール』のフリーザ様っぽい。

・日本語って難しいね。

・コントか!ゲラゲラ笑ったわ。

勘違いされたままでなくてひと安心。

失礼になる発言だけでなく、『失言に聞こえる言葉』にも注意したいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @nutcookie
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル