top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

富山とガドソンが双方合意のもと契約解除…チーム最多アシストの活躍も途中退団

バスケットボールキング

富山とガドソンが双方合意のもと契約解除…チーム最多アシストの活躍も途中退団(C)バスケットボールキング

 B1中地区の富山グラウジーズは2月22日、ノヴァー・ガドソンと双方合意のもと選手契約を解除し、同日付で自由交渉選手リストに公示したと発表した。

 アメリカ出身で現在34歳のガドソンは、201センチ100キロのスモールフォワード。欧州や南米でキャリアを重ねて2021年に来日すると、ベルテックス静岡、滋賀レイクスターズ(現:滋賀レイクス)、京都ハンナリーズでプレー。2022-23シーズン途中に富山へと移籍していた。

 富山と再契約して迎えた今シーズンは、ここまでチームが地区最下位に低迷するなか39試合中37試合に出場し、1試合平均12.5得点4.2リバウンド、チーム最多3.8アシストをマークしていたが、バイウィークに突入したタイミングで退団することが決まった。

【動画】ガドソンが30得点をマークした第9節のプレーハイライト映像
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル