top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

見た目はまるでチョコレート!? 入谷のカフェ「PQ’s」のヴィーガンカレーは嬉しい驚きの連続でした

Pouch[ポーチ]

しっかりカレーだーーーー!!! ルーがとろっとろに煮込まれてて、ひとくち目でおいしさを確信しちゃいました。

実はこちらのルーは3種類のきのこと野菜をじっくり炒め、トマトと赤ワインで煮込んで作られているそう。さらに隠し味として、チョコとココアを加えているんですって。

なるほどー、だから肉や魚を使わずともここまで濃厚な味を出せるんですね~!

そして、気になるのがルーの上にのったクリームらしきものですが……こちらはなんとフジッコの大豆ヨーグルト「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」が使われているんですっ。

白っぽいほうは水切りした大豆ヨーグルトで、ピンク色のほうはビーツでほんのり色付けしてニンニクを入れた大豆ヨーグルトソース。

広告の後にも続きます

酸味はほとんどなく、さっぱりとしたクリームチーズのような味わいで、これをルーと混ぜ合わせると、ちょっとした味変になってまた違った味わいに……!

生クリームや動物性のヨーグルトを使っていないため、これまたヴィーガンの人にも安心。

そして、トッピングのいちごやベリーといったフルーツのさわやかな酸味が、意外や意外、まろやかなルーとの相性がよかったのは驚きです。

【至れり尽くせりです♡】

「辛いソース」で辛味を追加できるのもうれしい心遣い。この辛いソースはカレーに合わせて毎月変わるとのことで、今回はさわやかな辛さを楽しめる青唐辛子のソースでした。

ほかにも、3種類の付け合わせがついていたり、ごはんはターメリックで黄色に色付けされていたりと、とにかく手間をかけて作られているのがわかります。

この付け合わせ、農家さんや近所の豆花屋さんでのロスになりそうな食材を活用することもあるんですって。

見た目はインパクト満点なのに、食べるとどこまでも濃厚で優しい味わいのカレー。味変を楽しめる自由度の高さも嬉しい1皿でした♪

【4月中旬までフジッコとコラボ中】

なお、PQ’sとフジッコのコラボは2月から4月中旬まで実施中。

「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」を使った「まるごとSOYラッシー」(700円)と「まるごとSOYイチゴラッシー」(800円)もいただいたのですが、豆乳のような味わいととろ~り感を楽しめる新感覚のラッシーに出会っちゃいました!

3月限定のカレーには、こちらも「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」を使った「大豆ヨーグルトとベリーのカレー」(2000円)が登場予定。ホワイトデーを意識した真っ白なカレーになっています。

また、今年は桜の開花の早まりが予想されることから、4月限定の「桜のカレー」も3月からの販売に繰り上げられるとのこと。うーん、どちらのカレーも気になる~っ!!

店内は天井が高く自然光が入る作りで、居心地のよさも抜群。うかがった日は外国人観光客の方がほとんどで、お店目当てに足を運ぶ海外の方も多いようですよ!

ヴィーガンの人だけでなく、おしゃれなお店やカフェ巡りが好きな人にも知ってほしい1軒。もちろん、私のようにおいしいカレーに目がない皆さんにも……! 入谷や浅草のあたりを訪れた際はぜひ訪れてみて♪

※本文中の価格はすべて税込みです。

■訪れたお店

PQ’s
住所:東京都台東区竜泉1-1-2 ローゼンハイム1F
営業時間:木・金11:00〜17:00(L.O 16:00)、土・日10:00〜17:00 (L.O 16:00)
定休日:月、火、水曜日

執筆・撮影:鷺ノ宮やよい
Photo:

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル