top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

昭和モダンな世界をモガになりきって堪能しよう!「昭和モダン×百段階段~東京モダンガールライフ~」が開催

Japaaan

モガなみなさんにぴったりなイベント、見つけました!

東京・目黒区の「ホテル雅叙園東京」内、東京都指定有形文化財「百段階段」にて、「昭和モダン×百段階段~東京モダンガールライフ~」が開催されます。

過去展示の様子

昭和初期に花開いた和洋折衷の近代市民文化「昭和モダン」。大正末期から昭和初期にかけ、西洋文化の影響を受けて、近代的なライフスタイルを送るモダンガールが現れました。

本展では、そんなモダンガールたちが生きた時代にほど近い1935(昭和10)年築の東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台に、7つの部屋に展示テーマを設けて開催されます。

大正・昭和を生きた竹久夢二と小林かいち

竹久夢二≪エイプリルフール≫

2024年に生誕140年・没後90年の節目を迎える竹久夢二、そして、京都のアール・デコとも称され、未だ謎多き幻の画家・小林かいちの作品を60点以上展示。

小林かいち≪二号街の女≫

広告の後にも続きます

モダンなグラフィック、デザイン、イラストレーションで大衆に親しまれた2人による、描かれたモダンガールたちの姿を観覧できます。

モダンガールたちが生きた時代に没入

ルネ・ラリック香水瓶≪ラ・ベル・セゾン≫

明治から大正、昭和初期にかけて輸入された舶来品、それらをオマージュして生まれた国産製品など、美しいデザインの香水瓶や化粧品約50点を紹介する会場や、昭和初期のノスタルジックな世界をイメージしたBarの設えも。

時代の最先端を行くモダンガールたちが嗜んだ華やぎの空間に没入して愉しめます。

現代の画家・加藤美紀による新作モダンガール

加藤美紀 過去作品イメージ≪吉祥≫部分

レトロな世界観や空想上の生き物など多様なモチーフや表現を駆使して、日本の伝統や風習・風土、そこに込められた人々の想いをくみ取りながら、神秘的な女性像を描き出す加藤美紀氏。

この表情、着物姿、魅力的!数々の美しき美人画を描く加藤美紀さんの作品世界がステキ

東京都指定有形文化財「百段階段」に佇むモダンガールをモチーフにした本企画展のための新作をお披露目。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル