top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

こめお、グラドル花咲れあとX上でバトル「頭沸いてんのか」「アバズレ」

yutura

格闘技大会「BreakingDown」の人気選手「こめお」(登録者数36万人)と、同大会でラウンドガールを務めるグラビアアイドルの「花咲れあ」(同6万人)がX上でバトルを繰り広げています。

きっかけはレオ

2月19日、花咲は自身のXで「中指と親指立ててみた」「最後笑ってて可愛いwww」とのコメントと共に、同じくラウンドガールの「ゆでたまご」と、BreakingDownに出場した「レオ」と3人での動画を投稿しました。

親父狩りで少年院に入った経歴があり「叛逆の悪童」の異名を取るレオは、18日に開催された「Breaking Down11」で、歌舞伎町のカリスマホスト「咲人」(同4万人)と対戦しました。試合中にレオが放った蹴りが金的攻撃となり急所を直撃。その後、レオが組み付いて咲人は転倒し、頭を強く打って気を失いました。そのため、試合はアクシデントの発生によるノーコンテスト・ドローとなっています。

レオが金的にまったく悪びれず、さらに気絶した相手に中指を立てたことに対し、視聴者からは批判の声が続出。試合後には、Beaking DownのCOO・溝口勇児氏がレオに説教する映像が公開されましたが、その映像にも疑問の声が上がることになり、騒動は収まる様子を見せていませんでした。

関連記事
Breaking Downで金的、失神した相手に中指立てるレオに批判続出

こめおVS花咲れあ

広告の後にも続きます

そんな中、花咲は同ポストで、「こめおも溝口さんが更生させて起業までさせた実績があるから、レオ君の事も出来ると信じて下さればと思っています。、」と綴ります。こめおの前例があるため、レオも反省してこれから溝口の手によって変われると主張していました。

すると思わぬ形で自身の名前を出されたためか、こめおが「やかましいねん、馬鹿が。」と反応。その後、二人は何度かコメントを交わし、こめおが花咲のフォローを解除したものと思われます。

これを受けて花咲がXで「こめおにフォロー外された」と言及。「もし仮に今回のやりとりだけでフォロー外す人間だとしたら、かなり器小さいな。。」と不快感をあらわにします。

こめおとは仕事を共にしたり、こめおの経営する料理店を訪れたこともあるという花咲。「向こうが最初に馬鹿って言ってきたから乗りで料理作ってろ!って返信したら、憶測の人とセフレだとか勝手にツイートしてきて」「流れ見るとこっちが怒る立場だし可哀想」と綴るとともに、「しれっとフォロー戻せば、間違えだったと捉えるよ○」と呼びかけました。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(動画)

ジャンル