top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】

サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

広末涼子だけじゃなく小林麻耶、福原愛も!お騒がせ有名人がレンタルオフィスを選ぶ理由

女性自身

2月16日、広末涼子(43)が所属事務所フラームを退所することを発表した。広末は昨年6月に料理人・鳥羽周作氏(45)との“W不倫”が発覚し、フラームが無期限謹慎処分を発表していた。今後は自身が設立した個人事務所「株式会社R.H」で活動するという。

 

同日、本誌記者が会社登記に記された会社所在地を訪れたところ、レンタルオフィスを借りているだけのようだった。広末が利用するレンタルオフィスとはどのようなものなのか。

 

「複数の利用者に向けて、専用の作業スペースを貸し出しているサービスで、デスクや椅子、インターネット環境などの設備がすでに整っていることが特徴です。最近では住所と電話番号のみを借りられて、郵便物の受け取りおよび転送などといったサービスだけを提供する『バーチャルオフィス』と呼ばれる形態も増えています」(経済誌記者)

広告の後にも続きます

 

広末以外にもレンタルオフィスに個人事務所を構える女性有名人がいる。「株式会社 J Plus」の代表を務める福原愛(35)もその一人だ。

 

「福原さんは21年2月に株式会社omusubiの設立を公表しました。しかし、その後“不倫疑惑騒動”があり、事業がうまく進められなかったのか、取締役として名前を連ねていた小学生時代の旧友が退任しています。同年9月に現在のレンタルオフィスに所在地を移し、22年12月、現在の社名に変更しました。悪い流れを断ち切り、再起を図るためでしょう」(芸能関係者)

 

フリーアナウンサーの小林麻耶改め國光真耶(44)が所属する個人事務所「株式会社Akira Kunimitsu」の所在地もレンタルオフィスが入ったビルだ。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル