top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

ビートたけし&剛力彩芽「奇跡体験!アンビリバボー」卒業発表 バナナマン続投で番組継続

シネマトゥデイ

番組開始からストーリーテラーを務めたビートたけし – (C)フジテレビ

 フジテレビ系バラエティー「奇跡体験!アンビリバボー」で約26年半にわたって案内役を務めてきたビートたけしと、約11年半にわたって番組MCを務めたスタジオメンバーの剛力彩芽が、3月6日の放送をもって番組から卒業することが発表された。4月からはバナナマン(設楽統、日村勇紀)がスタジオメンバーを引き続き務め、新体制で放送を継続する。

 「奇跡体験!アンビリバボー」は、たけしが案内役となり、予測不可能な出来事に人生を左右された人々の体験を紹介するドキュメンタリー系バラエティー。たけしは、1997年10月の番組開始からストーリーテラーとして番組に出演してきた。同局は「はやり廃りの激しいテレビの世界で、同番組が今年で27年目を迎える長寿番組へとなったのは、ビートたけしの力なくしては成し得なかった」と感謝する。

左から)設楽統(バナナマン)、剛力彩芽、日村勇紀(バナナマン)(C)フジテレビ

 また剛力は、2012年10月からMCに就任し、歴代最長となる約11年半にわたって番組MCを務めた。収録の最後には、10年以上スタジオを共にしてきたバナナマンから「11年半お疲れさまでした! ありがとうございました!」と花束を贈られ、剛力は「11年半、長いですね! 20歳になった直後にこの番組が決まり、20代全部を一緒に過ごさせていただきました。いつも変わらず温かく迎えていただき、見守っていただいたスタッフの皆さん、バナナマンさんが家族のような存在でした。最後の最後までバナナマンのお二人には頼りっきりでしたが、この番組からは、人間として学ぶことがたくさんありました。今の剛力彩芽がいるのは、間違いなくスタッフの皆さん、バナナマンさんのおかげです。ありがとうございました!」と目に涙を浮かべながら思いの丈を述べ、そスタッフ、出演者一同から盛大な拍手が贈られた。

 たけしと剛力の最後の出演となる3月6日放送回「奇跡体験!アンビリバボー 爆笑&衝撃&逆転SP!!大人気スイーツ誕生の感動秘話」(19時~21時)は、ゲストで河井ゆずる(アインシュタイン)、本間日陽(NGT48)、ゆうちゃみ、リリー・フランキーらが出演。世界各国で撮影された数々の映像や、誰もが知るスイーツとなったとある大ヒット商品の誕生秘話を紹介する。(編集部・入倉功一)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル