top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

インスタントジョンソンじゃいさんが国会議員を直撃 「競馬税制」の問題点とは【動画あり】

SPAIA

競馬税制の問題点とは

お笑いトリオ「インスタントジョンソン」のじゃい(本名・渡辺隆広)さんが2月12日、自身のYouTubeチャンネル「じゃいちゅ〜ぶ」を更新。日本維新の会・政調会長の音喜多駿参院議員をゲストに呼び、自身が取り組む「競馬税制の改正」について対談した。

動画内では、馬券購入時と払戻金の実質二度にわたり徴収がされている「二重課税問題」や、はずれ馬券の購入費が必要経費として認められない「はずれ馬券の経費問題」を中心にトーク。競馬ファン以外にもわかりやすい説明で、現行の競馬税制について、その問題点や解決策などを語り合った。

音喜多議員は『税制は国の根幹ですからこういう小さなところをやっていかないと』としたうえで、『予算審議も始まりますし、問題提起できないか前向きに検討させていただきたい』と心強いコメントも飛び出し、今後の競馬税制改正を期待させる内容となっている。

【競馬の税金問題】国会議員に再びじゃいが直談判【ドキュメンタリー】


《関連記事》
・インスタントジョンソンじゃいさんが「未来の競馬税制を考える会」会員募集開始
・競馬場の初心者ガイド 遊び方、注意すべきポイント、馬券を買う方法は?
・【競馬】3連単の最高額は1773万円 2023年中央競馬の高額配当ランキング

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル