top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

白くなった新生”JAL CARGO” いよいよ始動! 成田/台北線で運航開始

FlyTeam

日本航空(JAL)は、ボーイング767-300BCF型機の運航を2024年2月19日に開始しました。同社による貨物専用機の運航は、2010年以来13年ぶりです。

初便となったのはJL6719便の成田/台北(桃園)線で、成田を15時58分に離陸しました。使用機材は初号機である「機体番号:JA653J」で、2号機が到着するまで、当面の間1機体制で運航します。JALは今後自社保有の旅客型767-300ERを、この2機を含め合計3機改修して導入する予定です。

【関連記事:“JAL CARGO” 2024年2月19日より始動!成田・中部/ソウル・上海・台北線

2010年までの"JAL CARGO"は、独特のポリッシュド・スキン(ベアメタル)の機体で運航されており、銀色の機体が注目を集めていました。一方、今回導入された「JA653J」は、旅客機と変わらない白い塗装に。装いも新たに再始動します。

© FlyTeam ☆ゆっきー☆さん
2010年までの「JAL CARGO」 銀色の機体が特徴的
 
   

ランキング

ジャンル