top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

顔馴染みのお店、しかも美しい料理の数々2【フランス】

ワウネタ海外生活


リヨン(Lyon)のヴィエンヌ(Vienne)にあるフランスの友人の家族が顔馴染みのレストランでのディナー。
今回は、メインの後のチーズタイムとデザートをご紹介したいと思います。

フランスでの暮らしが始まってから、フランス人にとっては当たり前なんだと学んだメイン料理後デザート前のチーズタイム。




私たちのテーブルの前にチーズたちが運ばれてきました。
まだまだチーズのことも全く詳しくない私にとっては初めて見るような形や色のものばかりでした。
チーズケーキみたいなものやシナモンロールみたいなもの、ロールケーキみたいなものもあり気になっていたのですが、友人より「全部香りがキツめだから苦手だと思う」とのアドバイスをもらったので、私でも食べられそうなものを選んでもらいました(笑)




私のプレートは初心者コースのような感じで、食べやすい白カビシリーズが盛られていました。
日本でも人気なブリーやカマンベールなどだったかと思います。
友人家族のプレートは上級者コースで、チーズケーキやシナモンロールみたいだったものを選んでいました。

「香りだけでも嗅いでみたら?」と言っていただいたので嗅いでみましたが、すぐKOでした。
選ばないで良かったです。
白カビシリーズよありがとうと思いました。




デザートは、私はフランボワーズのクレームブリュレを注文しました。
ほんのりピンクのクレームブリュレと上のデコレーションもさすがフレンチで美しかったですし、他のデザートプレートもカラフルで美味しそうで素敵でした。

近所にこのように素敵なレストランがあると良いですよね♪
またいつか訪れてみたいです。

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル