top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

顔馴染みのお店、しかも美しい料理の数々1【フランス】

ワウネタ海外生活


フランスの友人とリヨン(Lyon)のヴィエンヌ(Vienne)に住むご家族のもとに遊びに行ったときに、お家から近いところにあるレストランでディナーをいただきました。

「昔からよく訪れている顔馴染みのお店だから先に電話で話しておいた」とのことで、そのまま車でみんなで向かいました。




5分ほどで到着。
外装も白、内装も白で統一されていて、テーブルの数も4、5テーブルとかなり少なく小さめのレストランですが、とても洗練されていてデザインも美しく、私自身もすぐに気に入りました。
シェフもとても優しく、気さくな方で、フランス語であまりわからずでしたが、友人のご両親に熱心にメニューの説明やおすすめなどを話されていました。




コースメニューで、前菜、メイン、チーズタイム、デザートの順でした。

まず今回は、前菜とメインをご紹介いたします。前菜が運ばれてくるまで、友人とご家族はとりあえずワインを楽しんでいました。

前菜は、フランスでは定番のバゲットにつけていただくパテやサラダ、ムースのようなものもありました。
私は野菜が良かったのでサラダにしましたが、おしゃれなプレートで量も少なめで少食の私にはありがたかったです。




続いてメインですが、お肉とお魚、サラダもありました。
どれも美味しそうでしたが、私はお魚を選択。
ソースもお魚もとても美味しかったですよ。
友人の妹はサラダを注文したのですが、インド料理の何かのようなものが上の載っていたのは不思議でした。
あれは何だったのでしょう?
どんな食感でどんな味だったのか聞いておかなくて後悔しました。

次回は、チーズタイムとデザートをご紹介したいと思います。

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル