top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

根元の土がごっそり落ちる。小松菜の洗い方に「一度ですっきり」「流水よりいい」

macaroni

根元の土が落ちにくい…。小松菜の上手な洗い方は?

小松菜は根元の部分が洗いにくく、土が残りがち。いざ料理に入れようとしたらまだ汚れていて、洗い直した経験が一度はあるのではないでしょうか?

本記事では小松菜の土が楽に落ちる、上手な洗い方をご紹介。時短になるだけでなく節水にもつながるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

手順

1. 小松菜の根元を切り落とす

小松菜の根元を切り落とします。

2. 水を張ったボウルでふり洗いをする

広告の後にも続きます

茎を握り、水を張ったボウルの中でふり洗いをします。葉のほうも同様に洗いましょう。

一度で簡単に汚れが落ちる。節水になるのも利点

ボウルの中でジャブジャブとするだけで、溝に入り込んだ土がすっきりきれいに。一度できちんと汚れが落ちるため、洗い直しの手間がかかりません。

流水で洗うと水をたくさん使ってしまいますが、ふり洗いならその心配もなし。節水になるのも嬉しいポイントです。

洗ったあとのボウルには土や汚れが…

洗ったあとのボウルには土がプカプカ。いかに汚れていたかがわかりますね。

ほうれん草や水菜にも有効!覚えておくと便利

小松菜は洗っても土がなかなか取れず、急いでいるとついイライラ。ご紹介した方法なら楽に汚れを落とせるため、プチストレスを減らせることでしょう。

時短になるだけでなく、少ない水量で洗えるのも利点です。小松菜をはじめ、ほうれん草や水菜などの葉物野菜全般に適用できるので、ぜひ頭の中に入れておいてくださいね。
おすすめの記事はこちら▼

ゆでなくていい!小松菜のおひたしレシピに「いいこと聞いた」「思いつかなかった」 – macaroni

春菊は「10秒加熱」がおすすめ!調理方法のメリットとは? – macaroni

これが最適解!菜の花のゆでない食べ方に「その発想はなかった」「一度やってから抜け出せない」 – macaroni

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル