top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

Xでバズり中の「乳製品のみアイス」、なぜ作った? 明治の担当者に聞いてみた。

東京バーゲンマニア

「原材料、乳製品のみ」のミルクアイス・明治 Dear Milk(希望小売価格216円)が、今SNSで話題です。

Xでは「お高めのケーキ屋さんの生クリームをそのまま凍らせたような味」「アイスクリーム史上最高の発明なんじゃないか」といった声が。買ってみたという報告が毎日絶えません。

元乃木坂46の鈴木絢音さんも、公式Instagramのストーリーで「美味しすぎます」と絶賛しています。

美味しさの秘密とは? そしてなぜ「乳製品のみ」のアイスが生まれたのか? 明治の中の人に聞いてみました。

甘みはどこから?

広告の後にも続きます

話題になっている特長の一つが、味のフレッシュさ。Xでは、一般的なアイスのように原料に熱をかけることなく、水分を凍らせることで濃縮するという新技術のおかげで、このフレッシュさが実現されているのでは? と考察するポストが。なんと、2024年2月15日までに5.4万いいねを獲得しています。

明治のブランド担当者に聞いてみたところ、この新技術に加えて、独自の原材料の配合がフレッシュさのキーになっているとのこと。たとえば、やさしくてさわやかな甘みのもととなっているのは、独自開発の「十勝コンデンスミルク(加糖練乳)」です。

記載されている原材料名は、「乳製品(北海道製造)、(一部に乳成分を含む)」のみ。公式サイトによると、コンデンスミルクのほか、脱脂濃縮乳とクリームが使われているそうです。

開けてみると、思わず息をのむほど真っ白! いただきます。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル