top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【ダイヤモンドS結果速報】テーオーロイヤルが2年ぶりV!2着はサリエラ

SPAIA

2年前の覇者が復活V

2月17日、東京競馬場で行われたダイヤモンドSは菱田裕二騎手騎乗のテーオーロイヤルが優勝。1番人気サリエラとの接戦をクビ差で制した。

2着はルメール騎手騎乗の牝馬サリエラ、3着には3番人気のワープスピードが入った。

6歳馬のテーオーロイヤルは2022年のダイヤモンドSも制しており、これがこのレース2年ぶり2勝目。白星もその時以来で2年ぶり、久々の復活星となった。

【優勝馬データ】
馬名:●テーオーロイヤル(牡6歳)
厩舎:岡田稲男(栗東)
父:リオンディーズ
母:メイショウオウヒ
馬主:小笹公也
生産者:三嶋牧場

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

(2月17日16:05更新)

《関連記事》
・【ダイヤモンドS】3000m以上で複勝率100% テーオーロイヤルのスタミナを信頼
・【ダイヤモンドS】ステイヤーズS2着テーオーロイヤルらが有力 面白いのは白富士S組グランスラムアスク
・【ダイヤモンドS】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル