top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

錦戸亮が約10年ぶりのTBSドラマ出演 「不適切にもほどがある!」にゲスト出演

エンタメOVO

 金曜夜10時から放送中の阿部サダヲ主演ドラマ、「不適切にもほどがある!」の第5話(2月23日放送)に錦戸亮がゲスト出演することが発表された。錦戸が演じるのは、昭和時代に登場する“重要な役柄”、詳細は明かされていない。

 TBSドラマへの出演は、本作と同じ磯山晶プロデューサーと脚本家・宮藤官九郎氏がタッグを組んだ日曜劇場「ごめんね青春!」(2014年)以来、約10年ぶり。民放ドラマへの出演は、「トレース~科捜研の男~」(2019年・CX)以来5年ぶりとなる。 

 出演にあたり錦戸は、「作品に1話だけお邪魔するというのはあまりない経験。演じる上でも気合が入りましたし、磯山さんと宮藤さんの作品は、ほかの作品にゲストで出るのとはわけが違う」とコメント。

 2月16日放送の第4話では、市郎(阿部サダヲ)がスマホ依存症に!? 令和のメッセージアプリでの問題が描かれる。さらに昭和では、キヨシ(坂元愛登)にモテ期到来で純子(河合優実)が嫉妬してしまい・・・。

▢錦戸亮のコメント全文

広告の後にも続きます

 磯山晶プロデューサーと脚本・宮藤官九郎さんという日本のドラマ界において強固なタッグのお二人にまた呼んでもらえて光栄です!

 作品に1話だけお邪魔するというのはこれまでにあまりない経験なので、演じるうえでも気合が入りましたし、磯山さんと宮藤さんの作品は、ほかの作品にゲストで出るのとはわけが違うんですよね。スタッフさんに知ってる人もいっぱいおったし、河合優実さんや、今回は会わなかったけど仲里依紗さんとも『離婚しようよ』で共演してるし。河合さんとは1年くらい前には親子の役で共演していたのに、今回2人ですごい格好してるので(笑)、そこも見てほしいですね。先日も撮影後にその衣装で写真撮ったりして、そういういろいろな再会があった作品でした。

 宮藤さんの作品は、突拍子がなかったり、いきなりクレイジーになるときもあるけど、締まるところは締まるみたいなところが絶妙。台本は1話から全部いただいて読んだんですけど、読むのが楽しかったです。だからこのドラマに携われることに撮影前からずっとウキウキしてました。

 僕自身、最後はホンマにどうなるかわからんし、早く結末知りたいし・・・毎週金曜日がとにかく楽しみ!

 この作品は(僕にとって)1話からちゃんと全部見るドラマに確定してるから、視聴者の皆さんもそうなってくれるとうれしいなと思います。すごく面白いドラマに参加できて僕はラッキーでした!

▢プロデュース・磯山 晶氏コメント

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル