top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

エプコット・インターナショナル・フェスティバル・オブ・ジ・アートのフード4【アメリカ】

ワウネタ海外生活


フロリダ(Florida)のウォルト・ディズニー・ワールド(Walt Disney World)のエプコット(Epcot)で開催中の食とアートの祭典「エプコット・インターナショナル・フェスティバル・オブ・ジ・アート(EPCOT International Festival of the Arts)」。

今回は、食のフードブースの中のドイツ館(Germany Pavilion)の「Pastoral Palate」をご紹介いたします。
このブースはドイツの中でもバイエルンの郷土芸術をイメージしたプレートが楽しめるとのことです。

メニューは2つあります。
料理の方は、牛肉のショートリブ(ともばら)の赤ワイン煮込み(Red-Wine-braised Beef Short Rib)です。
パースニップのピューレとブロッコリー、トマトにバルサミコのソースでいただきます。
ちょっぴり残念だったのは、実際のプレートが看板に載っている写真のものと全然違ったことです。
このイベントは「アート」に特化したものなので、食のプレート自体も美しく絵画のような感じで盛り付けて欲しかったですね。
写真としては映えないかなと思います。




もう一つはメニューはデザートで、チョコレートムースにモレローチェリーとシャンティリークリームと共にいただくもので、こちらは写真よりもチェリーが鮮やかな色彩で目でもアートを楽しめる内容になっていると感じました。

ドリンクメニューは、全部で5種類ほどありました。
1.フロリダ産のロゼのハードサイダー(3 Daughters Brewing Rose Hard Cider)
2.フロリダ産のロゼブロンドエール(81 Bay Brewing Co. Rose Blonde Ale)
3.フローズンロゼ(Frozen Rose)
4. 1~3までの飲み比べセット(A Play on Rose Flight)
5.カリフォルニア産のロゼワイン(Marietta Old Vine Rose)

3つの種類を飲み比べができるものがおすすめです♪
ぜひ皆さんもドイツ館のブース訪れてみてください。


 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル