top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

舞台『ジョジョ』2日前に急遽休止で異例の補償2億円超も…ファン無念「お金じゃない」

女性自身

2月12日、帝国劇場でミュージカル『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』が開幕した。

 

2月6日に初日を迎える予定であった同作だが、直前に2月6日から11日に予定されていた計7公演の中止が発表された。

 

舞台を製作する東宝は理由を《本公演製作における見通しの甘さ、製作体制の不行き届きが招いた結果》と発表。

広告の後にも続きます

 

前代未聞ともいえる事態に、SNS上には《ジョジョ舞台しっかり本当の理由を話した方がいいと思う その方がほんとのファンはついてくとおもうよ》などと、別の理由があるのではないかと疑う人もいたが……。

 

「東宝が発表している通り、製作サイドが十分な準備期間を確保できなかったことが、中止の理由だと聞いています。稽古の進行が遅れ、本番に間に会いませんでした。初日となった12日の終演後、舞台上で主演の松下優也さん(33)は謝罪していましたが、演者も気の毒ですよね」(芸能関係者)

 

東宝は《チケット代金のほか、公演中止発表以前にご手配済みの交通費および宿泊費のキャンセル料、またはキャンセルがかなわなかったお客様は上記交通費及び1公演日につき1泊分の宿泊費を、弊社で負担をさせていただきます》と発表している。その補償にかかる金額とは――。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル