top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【フェブラリーSデータ分析】1番人気は複勝率90%、複数頭が該当の【0-0-0-42】データ発見 脚質別成績などデータで徹底分析【動画あり】

SPAIA

一線級不在で波乱含み

2024年2月18日に東京競馬場で行われるフェブラリーステークス。このレースについて過去10年を基本にデータで徹底分析していく。

1番人気は5勝で連対率70%、複勝率90%と信頼度が高い。2番人気も3勝で連対率、複勝率50%と1、2番人気は信頼できる。ただ今年は昨年の勝ち馬レモンポップなどが不在で大混戦。単勝オッズ2倍台の1番人気は複勝率100%も今年は該当馬が現れるか。

他では前走距離別成績に大きな傾向を発見。距離延長組が4勝2着3回3着3回と馬券によく絡んでいた。ただこれには大きなカラクリがあり、特定条件では【0-0-0-42】と驚愕のデータが見つかった。今年の登録馬にも複数頭がこのデータに該当する。

他にも脚質別成績や馬番枠番別成績などを詳しく分析し、予想のヒントを探る。

【フェブラリーステークス2024 データ分析】1番人気5勝、複勝率90%で信頼度◎! 前走クラス別成績などデータで徹底分析(SPAIA)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル