top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

高嶋ちさ子、ダウン症の姉に「死にそう」と伝えたら… LINEの返信に「私まで幸せ」と反響

Sirabee

ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子が13日、自身の公式インスタグラムを更新。ダウン症の姉「みっちゃん」こと未知子さんから届いた、体調を気遣うメッセージを公開した。

 

■急に関西弁「見つけたろうかな」

高嶋は「みっちゃん急に関西弁の巻」と題し、姉妹のLINEのトーク画面をアップ。

未知子さんは「今日お花に行きました。本当はテーマは里の秋なんだけど」と記したあと、「小さい秋見つけたろうかなぁ」となぜか急に方言になっている。

よく見ると日付は2021年10月。2年以上前のやりとりを、高嶋は思い出として保存しているようだ。

広告の後にも続きます

 

関連記事:高嶋ちさ子、ダウン症の姉に「こき使われている」証拠LINE公開 「まじで面白い」「仲が良い姉妹だなぁ」

■妹を気遣うメッセージ

当時、高嶋は多忙を極めていたのか、未知子さんからは「コンサートばっかりで大丈夫ですか。体は大事だからね。気をつけてよ」と優しい言葉も。

「もう死にそう」と高嶋が返信すると「ゆっくりしなさいよ。お風呂入ったらどう」と伝えている。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル