top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「梨泰院クラス」のパク・ソジュン、ハリウッドデビュー作で“爪痕”残す 共演陣からも絶賛の声<マーベルズ>

WEBザテレビジョン

優しい笑顔と親しみやすさから“国民の男友達”(韓国語でナムサチン)とも呼ばれる俳優パク・ソジュンが、2月7日に配信されたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の映画「マーベルズ」に出演。ソジュンは、歌と踊りで会話をする惑星アラドナに住み、キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル(ブリー・ラーソン)の“ある過去”を知る重要人物・ヤン王子を演じている。今作でMCUデビューとなったソジュンは、世界中で大ブームを巻き起こしたドラマ「梨泰院クラス」(2020年)の主人公・パク・セロイ役をはじめ、ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」(2018年)など数々の大ヒット作に出演しており、アジアを代表する人気俳優の一人。韓国人俳優がMCU作品に出演するのは、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)でヘレン・チョを演じたキム・スヒョン、「エターナルズ」(2022年)でギルガメッシュを演じたマ・ドンソク(※ドン・リー名義)に続いて3人目となった。今回は世界で愛されるソジュンの魅力を紹介する。

■MCUデビュー作にして、重要人物役に抜てき

2019年に公開された「キャプテン・マーベル」の続編にあたる「マーベルズ」は、アベンジャーズ最強ヒーローのキャプテン・マーベルことキャロル・ダンヴァースの新たな物語。キャロルの“ある過去”を憎み、復讐(ふくしゅう)を誓うヴィラン、ダー・ベン(ゾーイ・アシュトン)が彼女の前に突如現れ、これまでキャロルが死守してきた全てを滅ぼすことを謀っていた。一人では救えない危機が迫る中、キャロルを慕うエージェントのモニカ・ランボー(テヨナ・パリス)、彼女に憧れるアベンジャーズオタクの女子高校生ヒーローのミズ・マーベル(イマン・ヴェラー二)の3人が力を使うたびに入れ替わる謎の現象が発生。これまで一人で戦ってきた孤高のヒーローが仲間たちとの出会いを通して成長し、新たな強さに目覚めていくストーリーだ。

そんな今作でMCU初参戦を果たしたソジュンは、作品の中盤あたりのシーンに登場している。彼が演じるヤン王子は、そのチャーミングさとカリスマ性で国民から愛されており、キャロルの“ある過去”を知る人物。わずかな出演シーンではあったが、歌唱やダンス、アクションシーンなどでソジュンの魅力がギュッと詰まっていて、カリスマ性を醸し出すヤン王子のビジュアルも含め、大きなインパクトを残した。もちろん劇中では英語でセリフを話しており、韓国作品では見られない姿にもグッとくるはずだ。

同作のメガホンをとったニア・ダコスタ監督はソジュンの代表作「梨泰院クラス」の大ファンだったこともあり、ヤン王子役は彼にピッタリと考えてオファーしたという。「共演者のみんなが彼のことが大好きになった。内面も外見もとても美しい!」と撮影現場で絶大な人気を集めていたエピソードも明かしている。主演のラーソンも初共演となったソジュンについて「彼はこれまで共演した中で一番の有名人よ」とそのスター性を絶賛した。

■ラブコメから時代劇までジャンルレスの活躍を見せる

現在35歳の彼は、2012年にドラマ「ドリームハイ2」で本格的に俳優デビューを果たした。その後、ドラマ「魔女の恋愛」(2014年)、ドラマ「キルミー・ヒールミー」、ドラマ「彼女はキレイだった」(ともに2015年)と次々にラブコメディー作品へ出演し、どれもヒットさせたことから“ラブコメの神”と呼ばれ、世間へ名をはせていった。

ラブコメディー、時代劇、アクションサスペンスなど、幅広いジャンルの作品でさまざまな役柄に扮(ふん)してきたソジュン。名実ともに成長し続けてきた彼がさらに飛躍した代表作はやはり「梨泰院クラス」だろう。同作は父親を死に追いやった大手外食チェーンの長家(チャンガ)を経営する会長とその息子への復讐(ふくしゅう)を誓い、飲食業界でトップを目指すべく個性豊かな仲間たちと奮闘する模様を描いた物語。丸刈り頭がトレードマークで何事にも真っすぐなパク・セロイ役を射止めたソジュンは、同作が全世界で配信された時期がコロナ禍によるstay home期間だったことも影響し多くの人々に視聴されたことで、世界的にも大ブレイクした。


■“リア友”のBTS・Vらと旅行を楽しむ姿も

また、ソジュンは芸能界での交友関係が広いことでも有名。過去に共演したBTS・V、パク・ヒョンシク、チェ・ウシクやラッパーのPeakboyら仲良し5人組で休暇を楽しむ「IN THE SOOP フレンドケーション」(2022年)では、その優しい“兄っぷり”も映し出されている。

ファンや共演者たちをも魅了し、MCU作品で華麗にハリウッドデビューを果たしたソジュンが、今後アジアを代表する俳優として世界を舞台にどう活躍の幅を広げていくのか楽しみで仕方ない。

映画「マーベルズ」は、ディズニープラスで独占配信中。

◆文=suzuki







 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル