top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

福士蒼汰“真和”、岡崎紗絵“絵里加”をベッドに押し倒す「色気ダダ漏れ」の声

TVerプラス


福士蒼汰が主演を務めるドラマ『アイのない恋人たち』(ABCテレビ・テレビ朝日系、毎週日曜22:00~)の第4話が2月11日に放送。ネット上では、久米真和(福士)の色気を感じるシーンに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

真和から脚本を担当した作品を一緒に見よう、と誘われた今村絵里加(岡崎紗絵)。そんな彼女が経営するブックカフェ​​に、稲葉愛(佐々木希​​)がやって来た。冨田栞(成海璃子)​​と近藤奈美(深川麻衣)は「絵里加​​の邪魔をしないでもらえますか?」と訴えるも、彼女は動じない。

愛は、絵里加に向かって「あなたには無理だと思う。真和と付き合うの」とバッサリ。彼は仕事が一番、マッチングアプリも退会していないはずだ、と話した。

その日の夜、絵里加​​は真和の家へ。ドラマを見たあと「あなたと付き合いたいです」と告白した。真和からは「分かった。ただ俺は付き合うっていうのは、肉体関係がなきゃそう呼べないと思っているけど。それでよければ……」との答えがあった。「はい」との返事を聞き、ふと笑みをこぼした真和。絵里加​​のメガネを外し、自分に引き寄せてキスをした。

ベッドに押し倒された絵里加​​は、服を脱がせようとしてきた彼を止めて「ちょっと待ってください。今ドラマみたいにフラッシュバックしているんです。愛さんの顔が」と伝えた。彼にアプリを退会しているのか、付き合った場合、自分と仕事、どちらが大事なのかを問うが……。

ネット上では、真和が絵里加​​を押し倒すシーンに「沼だ」「心臓バクバク」「色気ダダ漏れ」とのコメントがあった。

次回は2月18日に放送。奈美は反対する両親のもとを離れ、郷雄馬(前田公輝)の家で同居を始める。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話〜第3話、ダイジェストや解説放送版が配信中。
 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル