top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「お医者さんに行くなんて聞いてないよ!」裏切られた思いのサモエド犬と、留守番のできないお兄ちゃん猫

カラパイア


 韓国で暮らすサモエド犬のミルキーくんと、ノルウェージャンフォレストキャットのGBくん、そして末っ子のタンちゃんの3兄弟。

 いよいよ完成した新居で、彼らは相変わらずハッピーに暮らしているようだ。今日はそんな彼らのエブリディライフから、病院に行くミルキーくんとお留守番猫ズの様子を見てみよう。



여러분 기쁜 소식이 있어요🥰

「お出かけおでかけ!」と大はしゃぎのミルキーくん。だが彼はまだ知らない。行先はお散歩でもドッグパークでもなくてお医者さんだということを…。

 GBくんはご主人たちに連れられていく彼を横目で見ながら、「医者に行くのが自分じゃないならどうでもいいニャ」とまったり寛いでいる様子。

 だがしかし。彼らが出かけて行った後、GBくんの様子は豹変する。ご主人たちがドアの外へ出た瞬間から、彼はご主人たちを探して鳴き始めたんだ。

 さらに、お留守番を満喫したいタンちゃんの後を追いかけ回し、「なあなあ、一緒に遊ぼうニャ、傍にいてくれニャ」とまるでストーカー。

 GBくんはこの後30分間にわたって、ご主人たちを切なげに呼び続けたそうだよ。

 ところでミルキーくんはというと、車の中でだまされたことに気づき、抗議の声を上げるも時すでに遅し。

 幸いなことに健康状態には良好のよう。注射を打って今日はおしまい。お医者さんとご主人は、昨年秋に体調を崩したGBくんの話もしていたので、「だったらGBを連れてくればよかったじゃん!」とミルキーくんは文句たらたらだったようだ。

 GBくんは腎臓の調子がちょっと悪くて、現在食事療法などを受けているようだ。なので余計に、飼い主さんたちの不在が寂しかったのかもしれないね。

 ところで前回、彼らがお引っ越し準備中とお伝えしたんだけど、覚えているかな。そう、今回の動画は新居で撮られたものなんだ。



 投稿者さんが新居のルームツアーを投稿してくれているので、ぜひこのステキなおうちの内装などをたっぷりと堪能してほしいな。

7년동안 이사만 7번하고 결정한 집

written by ruichan


※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
 
   

ランキング(動画)

ジャンル