top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ばんばんざい・るなが涙 ぎし&みゆがプレゼントした家族10人の京都旅行で

yutura

2月11日、「ばんばんざい」(登録者数271万人)が「【10人家族】るなの誕生日に家族で京都旅行をプレゼントしたら涙なしじゃ見れませんでした…」を公開しました。

家族旅行をプレゼント

2月11日に22歳の誕生日を迎えるるな。家族が大好きなるなのため、ぎしとみゆが家族での京都旅行をプレゼントします。るなは10人きょうだいで父母と合わせて12人という大家族ですが、今回は長男と次男を除いた10人で旅行をすることに。スケジュールや宿はぎしとみゆが用意したそうです。ちなみにるなの家族は昨年の誕生日企画でも、モザイク付きで出演して誕生日を祝っています。

関連記事
ばんばんざい・るな、サプライズづくしの誕生日会で涙 「今までで一番嬉しい」

当日、るなが集合場所である新大阪駅に向かうと、目の前にリムジンが止まり「るなお待たせ~!」と中から母が登場します。困惑しながらも乗り込むと、中では家族が集まっていました。ほぼ全員揃っての家族旅行は今回が初とのこと。全員でるなの誕生日を祝うと、用意されたトークテーマに沿って話を進めながら最初の目的地である嵐山モンキーパークへと向かいます。

京都旅を満喫

モンキーパーク周辺では餌やりや遊覧船を楽しみ、嵐山商店街でシュウマイや肉巻きおにぎりなどの食べ歩きを楽しんだるな家族。その後はパワースポットとしても知られる竹林の小径で自然を堪能しました。レストランで夕食をとった後、話題はぎしとみゆの印象へ。父親は「みゆちゃんに関してもるなと喧嘩したりするけどええ喧嘩やと思うし、ぎしに関してもるなと喧嘩もするけど、ちゃんと責任ある男やっちゅうのも聞いてるし」「そこら辺がすごい変わってきた(成長してきた)人らやと思うな」と語りました。続いて家族での夢の話になり、るなは祖父が亡くなるまでに結婚式を挙げたいと語ります。

広告の後にも続きます

夕食後は宿に移動。ゲームを楽しんだ後、仲良く誕生日ケーキを食べていると、ぎしとみゆからビデオメッセージが届きます。なんと今いる部屋のタンスにプレゼントが入れてあるといい、探してみると人気ブランド「Miu Miu」のミニバッグが。るなは「大事にします」と喜びました。

さらに母も「みんなから」と何かを取り出します。開けてみると家族全員の似顔絵と「誕生日おめでとう!」のメッセージがありました。さらには香水のプレゼントもあり、るなは「ありがとうございます!」と感謝を伝えました。

家族から感動のメッセージ

さらに家族からは、るなへ手紙のプレゼント。末っ子のこじろう、三女のらな、次女のりなが手紙を読み上げると、るなは涙を流します。それにつられて家族ももらい泣きし、場は感動的な空気に。しかし続く、六男のしょうた、五男のりゅうじ、四男のかいせいが白紙の手紙を持ってアドリブでメッセージを送ったり、ボケたりしたりと場を和ませます。

三男のれいじがメッセージを読み上げた後はいよいよ父の番です。父は「こうして誕生日のとき、どんどん大人になるるなを見て寂しくなるし悲しくなる。それだけるなが大人の女になってると思うし、いつか母になる時はオトン、オカンを超してもっともっといい親になってください」「これからも辛いことや悲しいことあると思うけど負けやんと、るなはるならしく頑張ってもらって、成長していくるなでいてほしいと思います。ほんまに娘でありがとう」と、涙ながらにメッセージを送りました。

続く母も「中学時代に親が遠働きだったので、らなとこじの保育園への送り迎えや炊事、洗濯と嫌なことをたくさん頼まれ、正直家出を考えたこともあったと思います。今まで言えなかったけど嫌な思いをさせてごめんね」「誰にも頼らず自分なりに努力し、ここまで活躍しているるなのことを誇りに思います。これからも『嫌なことは寝たら治る!!』をモットーに夢に向かって頑張ってください。今までごめんね、そしてありがとう。改めて誕生日おめでとう」とメッセージを送りました。両親からのメッセージに、るなだけでなく家族全員がこれまでのことを振り返って涙を流しました。

一家はそのまま宿で1泊し、翌日は着物での食べ歩きや鴨川での観光を楽しみました。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(動画)

ジャンル