top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

Xで「このタイプの顔の人苦手」と言われた優里、「めっちゃモテるよ」と反論

yutura

2月11日、シンガーソングライターの「優里」(登録者数172万人)が「Xで炎上した件について聞いたら調子乗りすぎてたwww」を公開。あるX(旧ツイッター)のポスト(旧ツイート)に反論しました。

優里への悪印象でバズるXに反論

優里が目にしたのは、優里と「ジュキヤ」(登録者数245万人)の顔写真を左右に並べた上で、「やっぱこのタイプの顔の人苦手やわ」とポストしている、一般ユーザーのX。これに1310件のリポスト(旧リツイート)、3.7万件のいいねがついていることに優里は驚きつつ、「ジュキヤくん、これイヤじゃね?」とカメラ目線で呼びかけます。その上で、和やかな雰囲気ではあるものの、「戦おうぜ!」「同盟組みましょう」と一致団結しようと持ちかけました。

続けて、今回Xをポストした当該ユーザーに対して「君はそうなんだ」と向きながら、「(俺は)めっちゃモテるよ」と自慢。スタッフから「だっさ!」と爆笑が起こります。

優里は「顔で嫌いになるのはどうかと思う」としながら、「でも思っちゃったらしょうがないよ」と寛容な態度。その上で、「嫌いな人がいても、好きな人がいればいい」とキッパリ言い切ります。

「顔が苦手」は誹謗中傷か

優里が「これも誹謗中傷でしょ」と私見を展開すると、スタッフから「微妙なラインなんじゃない?」という指摘が飛びます。しかし同チャンネルのカメラマン兼メンバーのJUN MIYASAKAは「これはもう誹謗中傷ですよ。勝手に人の顔使って出して『苦手』とか言って」と憤慨しました。

広告の後にも続きます

Xのリプ欄には「このタイプの顔の人苦手」というポストに対する共感の声もあることを知り、ショックを受ける優里。やや動揺しながらも「俺の顔のどこが苦手?」と、JUN MIYASAKAと聞く場面もありましたが、自身の顔や髪型に対して冷静に「まあ遊んでそうだよね」と分析。スタッフから「(優里が)遊んでる人の流行りを作ってるのかな?」と告げられると、「まぁ俺が先頭切ってるみたいなことあるから」と豪快に笑い飛ばしました。

優里、学生へメッセージ

顔も出していないこの一般ユーザーに「俺よりイケてる?」と冗談を言って笑いを誘う優里。また、こうした著名人の写真を使ったXのインプレッション稼ぎの事例に触れながら、「ちょっとぐらい欲しいね」「折半でいいぜ!」と、“優里節”も全開。スタッフから「めっちゃ欲しいやん!」とツッコまれていました。

改めて彼は今回の騒動に対する思いとして「辛いときに助けてくれる友達がいるから、どんなにツイッターで言われても別に関係ねぇよ。本当に大事な友達が…」と指折り数えて、「片手分、それだけいたら大丈夫」と胸を張ります。

また、特に学生など若い人々に向けて「人に嫌なことしたくなるとき、あるよな。でも自分が上に上がれば気にならないから。下のことなんて」とポジティブシンキング。「自分がやるべきことを自分でやり続けて、ちゃんと自分に自信が出てきたら、周りに何言われても気にならなくなる」と訴えました。

そんな彼の前向きな姿勢に、コメント欄には、

応援してる人の方が圧倒的に多いですし、そっちをみてくれてありがとう。

ほんとに優里くんの考え方好き

誹謗中傷を明るく面白く笑いに変えるとこも素敵!そのままの優里くんが大好き♡

など応援する声が広がっています。

再生
 
   

ランキング(動画)

ジャンル