top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「パリSG戦のある週はビッグニュースで始まった」ソシエダ久保建英の契約延長に現地メディアは興奮!「移籍市場で最も多くの注目を集める一人」

SOCCER DIGEST Web

「パリSG戦のある週はビッグニュースで始まった」ソシエダ久保建英の契約延長に現地メディアは興奮!「移籍市場で最も多くの注目を集める一人」(C)SOCCER DIGEST Web
 現地時間2月12日、レアル・ソシエダは日本代表の久保建英との契約を2028-29シーズン終了まで延長したことを発表した。

 久保は今季のラ・リーガでここまで19試合に出場して6得点・3アシストと活躍。チームの主力として存在感を発揮している。また、昨年9月には日本人選手として初めてリーグの月間最優秀選手賞を受賞した。

 そんなソシエダの中心選手である久保の契約延長を、スペインメディア『El Desmarque』は「パリSG戦のある週はビッグニュースで始まった」との見出しで報道。以下のように伝えている。
【動画】歌ってるのは久保? ソシエダと2029年まで契約延長!
「ソシエダは14日にチャンピオンズリーグのラウンド16第1レグでパリ・サンジェルマンと対戦するが、月曜日にはファンにとってこれ以上ないスタートを切ることができた。スターの一人であるタケ・クボが2029年まで契約を延長したのだ。

 タケ・クボは、移籍市場において最も多くの注目を集めている選手の一人だ。この冬にはサウジアラビアからオファーを受けた。またプレミアやブンデス勢からも関心がある」

 契約延長の理由を「選手や監督、チームスタッフのみんな、応援してくれているファン・サポーターのみんなとのフィーリングがすごい良かったところが決め手になりました」と語った久保。さらなる活躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「すごい良かった」久保建英が明かしたソシエダとの契約延長の決め手は? またすぐに朗報を届ける決意「パリのホームで勝つ」
 
【記事】「歌ってるのタケだよね?」ソシエダが衝撃アニメで久保建英の契約延長を報告!「何かしらの賞にノミネートされそうな話題作」「おもろすぎるw」など脚光

【PHOTO】華やかコスチュームでエール! 大会を彩る韓国女子サポを特集!


 
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル