top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

川崎市で住宅全焼 1人の遺体発見 住人2人と連絡取れず

ABEMA TIMES

 川崎市幸区で住宅が全焼し、性別がわからない1人の遺体が見つかりました。今も、この家に住む2人と連絡が取れていません。

【映像】激しい炎に包まれる建物

 午前6時半前、川崎市幸区の2階建ての住宅で「火事で一般住宅が延焼中」と119番通報がありました。ポンプ車など15台が出動し、火は約3時間後に消し止められましたが、2階建ての住宅が全焼したほか、隣接する住宅が半焼しました。また、火元の家からは性別のわからない1人の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、この家には84歳の母親と50代の兄弟2人の合わせて3人が住んでいて、今も母親と次男と連絡が取れていません。長男(58)は、のどにやけどをして病院に搬送されました。

 警察は出火原因や遺体の身元のほか、連絡が取れていない2人の確認を進めています。(ANNニュース)

 
   

ランキング

ジャンル