top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

フォーエイト・タロー社長が詐欺被害を報告 74万円の高級ダウンを半額で購入したはずが…

yutura

2月11日、「フォーエイト」(登録者数194万人)の「タロー社長」(同41万人)が個人チャンネルを更新し、「詐欺にあいました。」と題した動画を投稿しました。

世界に一点のハイブランドジャケットを大幅割引で購入

ハイブランドを取り扱う2日限定のオンラインセレクトショップに友人のツテで招待されたというタロー社長。「目ん玉飛び出るくらい高い」服ばかりが並ぶ中、友人に「めっちゃ似合うやん!」とお墨付きをもらったモンクレールのダウンジャケットを買うことにしたのだとか。そのダウンは元が約74万円のところ、今回限定で36万9000円に割引されたそうです。

割引後も決して安くはなかったものの、購入したのはこのダウンが「世界に1つしかない」と言われたため。タロー社長は「誰とも被らないってYouTubeとして憧れる」とし、購入したといいます。その後は、友人に自慢して回り、紹介動画も撮るなどテンションが上がっていたようです。

一点ものではなく、値段もぼったくり

これが詐欺だと気づいたのは、X(旧ツイッター)でファンが運営する「タロー社長のアイテム紹介」に取り上げられていたためだそう。そこでは、36万9000円で購入したはずのダウンが「税込34万8000円」と紹介されていたのだとか。他のサイトでも定価の74万円を下回っていたといいます。タロー社長は、ダウンが世界に一点ではなかったのが一番の問題だとし、語気を強めます。

詐欺だと気づいたタロー社長は友人を通じて、ショップに問い合わせることに。謝罪があれば「気に入ったんでいいですよ!」と軽く済ませようと思っていたタロー社長でしたが、ショップ側からは「どうしましょう?」と言われたとのこと。

広告の後にも続きます

さらに「私たちが販売した時はまだ世に出回ってなかったので、世界に1点でした」と弁明されたのだとか。しかしタロー社長が公式サイトを調べると、新着情報のページに載っておらず、新しい商品ですらなかったそう。タロー社長は周囲と相談し、返金を求めることにしたそうです。

返品返金対応しか応じてもらえず

しかしショップ側は「うちは返品返金対応しかしてません」と返答。納得できないタロー社長が理由を聞くと「売上あんま良くなくって…」「赤字になっちゃう」と言い出したといいます。「赤字」という言葉に憤りを感じたタロー社長は「自分の保身にだけ走ってません?」と食い下がったものの、最終的には返品返金対応で手を打つことにしたそうです。最後にタロー社長は「みんなも気をつけてな。高い買い物するときは」と呼びかけました。

返金は返品後になるようで、コメント欄では「これ返品して返金されないパターンないですか?大丈夫ですか?」「返品と返金同時じゃないと商品もお金も失う事になるかもしれませんよ?」など、さらなる詐欺を心配する声が寄せられています。

再生
 
   

ランキング(動画)

ジャンル