top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ポケカメン、縁を切った“毒親”のクレカ請求を受ける 「搾取されんのがホンマだるい」

yutura

2月11日、「ポケカメン」(登録者数50万人)が「助けて…絶縁したはずの毒親にクレジットカード使われてました…」と題した動画を公開しました。

「毒親」の母と絶縁も、トラブルは続く…

現在24歳のポケカメンは、日本人の父と韓国人の母の間に生まれました。父親とは幼い頃から会っておらず、絶縁状態とのこと。シングルマザーの母は昔から多額の借金を抱えており、それが原因で何度も引っ越しを強いられてきたといいます。ポケカメンはそんな家庭が嫌で、18歳の頃には家を出て、独り立ちしています。

しかしながら、母親はポケカメンの名義を貸すよう要求してきたり、ポケカメンを借金の保証人にしたりと、家を出た後も母親とのトラブルが続いていることを明かしていたポケカメン。2022年11月の動画では、母親との絶縁を決意したことを明かしていました。

母が作ったポケカメン名義の法人カードから請求を受ける

以前の動画でポケカメンは、母親が何かの店を経営しており、その店の名義に自身の名前が使われていることを明かしていました。

先日、ポケカメンはクレジットカード会社から身に覚えのない入金督促の連絡を受けたそう。不審に思い調べると、そのカードが母の経営している焼肉店の法人名義で作ったカードだったと発覚したそう。母の経営する焼肉店は、法人の代表取締役がポケカメンにされていたため、法人カードの名義もポケカメンにされていたとのことです。

広告の後にも続きます

運が悪いことに、ポケカメンは1月の引き落とし(12月使用分)の法人カード使用料を、自身が使用しているカードと勘違いして支払ってしまったのだとか。カード会社に連絡して法人カードは既に停止したそうですが、結局、1月、2月分の使用料もポケカメンが立て替えることになってしまったそうです。

幸い、支払額は「そんな多額ではなかった」というポケカメンですが、絶縁した後も迷惑をかけられ「自分になんの得もない金を搾取されんのがホンマだるい」とこぼします。最後には「皆さんも毒親には気をつけてください」などと呼びかけ、動画を締めくくりました。

再生
 
   

ランキング(動画)

ジャンル