top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

突然動き出したロボット掃除機、原因は猫!? 飼い主への遠回しな「かまってアピール」にキュン

ねこのきもち WEB MAGAZINE

突然、ロボット掃除機が動く音が聞こえたと思ったら…。
紹介するのは、X(旧Twitter)ユーザー@tororororo0203さんの愛猫・麦ちゃん(撮影時2才/ノルウェージャンフォレストキャット)。「子猫の時からやってる事変わらんねぇ」と投稿された動画には、ロボット掃除機に乗っている麦ちゃんの姿がありました。前後に動くロボット掃除機を上手に乗りこなし、まったく動じない麦ちゃん。一体どんな気持ちで乗っているのか、気になりますね!

飼い主さんがくつろいでいるときの出来事だった


撮影当時について飼い主さんに話を聞くと、次のように振り返ります。

飼い主さん:
「私が隣の部屋でくつろいでいたときに、操作していないのに掃除機が動く音が聞こえたので見に行くと、この動画の状態になっていました」

このロボット掃除機は、麦ちゃんが飼い主さんの家に来たときからあったもので、子猫のときからよく乗っていたのだそう。成長した今でも同じように乗っている姿を見て、飼い主さんは「可愛いな」と思ったといいます。

かまってほしいときに、ロボット掃除機に乗りがち?


それにしても、麦ちゃんはなぜロボット掃除機に乗るのでしょうか。乗り心地が好きなどの理由もあるのかもしれませんが、飼い主さんは麦ちゃんの行動を見て次のように推測しています。

飼い主さん:
「麦はかまってほしいときに、たまにロボット掃除機に乗ることがあります。麦が本体の上に乗ると充電ドッグとの接触不良が起き、正しい位置に戻るために掃除機が動くのですが、あまり繰り返すと『掃除機が壊れるかも』と私がすぐ止めに行くので、かまってもらえるのを知っているのかなと。この日も、遊んでほしくてずっとアピールしてきてたんですが、なかなかかまってあげられずにいたので、“最終奥義”で掃除機に乗ったのかなと思います」

子猫の頃と比べると頻度は少なくなったものの、かまってほしいときの“手段”としてロボット掃除機に乗っている可能性がある麦ちゃん。どうすれば飼い主さんが相手をしてくれるのか、よく理解しているのかもしれませんね!

写真提供・取材協力/@tororororo0203さん/X(旧Twitter)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文/凛香
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル