top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【漫画】介護士のウメ、超甘党利用者さん所望の「甘いお汁」を捜索/「お尻ふきます!!」(56)甘党のマサゴローさん(前編)

WEBザテレビジョン

お笑い芸人さかまきの介護施設でのアルバイト経験をベースに、漫画家・倉田真由美が暗く重くなりがちな介護の現場や実情を明るくユーモラスに描き出すコミック連載「お尻ふきます‼︎」。初のコミックも絶賛発売中。最新話の第56話では夜勤のウメの元へ巨漢で大の甘党であるマサゴローさんがやって来る。マサゴローさんは昨晩もらったという「甘いお汁」を再びリクエスト。「甘いお汁」の正体が分からないウメは、冷蔵庫の中にある思い当たる節を片っ端から飲ませてみることに。

■芸人さかまき×くらたまによる介護コミックプロジェクト「お尻ふきます!!」
お笑い芸人のかたわら、主に夜勤で10年以上介護職員をアルバイトで続けてきたお笑いコンビ・マッハスピード豪速球のボケ担当さかまき(坂巻裕哉)。2022年4月に上梓した初著書「介護芸人のコントな世界」では、認知症の方を中心とした100人以上の「利用者さん」と向き合ってきた介護体験を、お笑い芸人の目線で人情味たっぷりに綴っている。

一方、2019年秋から老人ホーム検索サイト「みんなの介護」で、介護や老いをテーマにした対談連載「くらたまのいま会いたい手帳」を50回以上行っている漫画家でエッセイストの倉田真由美。そんな二人が前述の対談企画で意気投合、より多くの人に介護の世界を知ってほしいという思いから介護コミック「お尻ふきます‼︎」プロジェクトがスタート! 2024年1月11日に待望のコミックスも発売!

■第56話「甘党のマサゴローさん(前編)」スタート


次回、第57話は引き続き甘党マサゴローさんのエピソード。夜勤巡回中のウメは、甘党のマサゴローさんの居室からボリボリという謎の音を聞いた。恐る恐る居室内を確認すると、それはマサゴローさんが布団の中で隠れて大量のビスケットを貪る音だった。翌日、ウメの報告を受け職員側で管理することが提案されるが、アルバイトの九条くんは「別によくないっすか?」と異を唱える。次回「甘党のマサゴローさん(後編)」は2024年2月18日(日)配信予定です。お楽しみに!

(C)さかまき/倉田真由美
 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル