top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

羽生結弦『タモリステーション』インタビュー登場にファン歓喜 公演大成功、離婚騒動どこ吹く風の“鋼のメンタル”

SmartFLASH

 

《タモリステーション、何より羽生くんが笑顔を見せてくれて良かった!》

 

《タモリステーションの羽生くんのビジュアル!美し…い…》

 

広告の後にも続きます

 SNSで、羽生結弦のファンがこう歓喜した、2月10日放送の『タモリステーション』(テレビ朝日系)。スポーツの名場面を振り返る企画のなかで、羽生は、2015年、フィギュアグランプリファイナルで男子シングル史上初となる3連覇を330.43点の世界歴代最高記録で達成したときのことについて語った。

 

 

「羽生は当時の映像を『懐かしいな、緊張しているな』と言いながら見入っていました。そして『どうやったら圧倒的に勝てるか、ということをつねに考えてきて、それが挑戦という形だったのかなと思ってます。みなさんの目に映るのは、結果なんです。結果がともなわなければ、見てもらえないと僕は思っている』と語り、目標設定が人よりも高いことについて『もうちょっと無難なところに目標設定をすれば、人生を楽に生きられたと思うけど、目標設定が高いからこそ、達成感がすごいのだと思う』と笑っていました。貴重なインタビューに、ファンは放送前から盛り上がり、当日はテレビに釘づけになったようです」(週刊誌記者)

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル