top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【京都記念結果速報】プラダリアが差し切りV! 2着はベラジオオペラ

SPAIA

重賞3勝目

2月11日、京都競馬場で行われた京都記念は池添謙一騎手騎乗のプラダリアが優勝。道中は中団からレースを進め、直線は馬場の良い外に進路を取るとしっかり末脚を伸ばした。

2着はベラジオオペラ、3着にはバビットが入った。

プラダリアは青葉賞、京都大賞典に続く重賞3勝目を挙げた。

【優勝馬データ】
●プラダリア(牡5歳)
厩舎:池添学(栗東)
父:ディープインパクト
母:シャッセロール
馬主:名古屋友豊(株)
生産者:オリエント牧場

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

《関連記事》
・【京都記念予想印まとめ】昨秋充実3頭による三強ムード ルージュエヴァイユが本命2つでわずかにリード
・【京都記念】先行できるプラダリア、マテンロウレオに託す 穴馬は2番手以内取れるアフリカンゴールド
・【京都記念】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル