top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

横澤夏子、人気芸人の妊娠中のフォローに感涙「日本の宝」 ロケで生もの代わりに食べ…「どこまで優しい先輩なんだ」

J-CASTニュース

お笑いタレントの横澤夏子さんが、2024年2月6日に放送された「証言者バラエティ アンタウォッチマン!」(テレビ朝日系)に出演。妊娠時に「ザキヤマ」の愛称で親しまれているお笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也さんから受けた「神対応」を涙ながらに明かした。

北海道ロケで、海鮮・生ものが食べられず…

17年に一般男性と結婚した後、20年2月第1子となる女児、21年10月に第2子女児、23年6月に第3子女児を出産し、現在3児の母親である横澤さん。現在でこそ仕事と家庭の両立に励んでいるが、妊娠しているときに仕事面で「精神的な大きな支え」となった出来事に番組内で触れた。

横澤さんは「まだ人に言えない時期があるじゃないですか、妊娠したてで」という時期に、番組のロケで北海道を訪れた。そこで海鮮など生ものを食べなければならない場面があったというが、妊婦にはNG。「スタッフには言いづらい」として、マネージャーと相談した上で、山崎さんにだけ「すみません、実は…」と切り出すと、山崎さんは「うん、わかったわかった。大丈夫だよ」「うん、そういうことでしょ、おめでとう。良かったね」と、すべて言わずとも察してお祝いしてくれたという。

横澤さん大感激「ザキヤマさんは日本の宝」

その後、イカの塩辛などを食す場面で、山崎さんは「なっちゃんは食べなくていいんじゃない?」などとフォローしてくれたといい、横澤さんは「サラッと食べないようにしてくれて私の分のイカの塩辛も食べてくれたんですよ」「この人スゴい優しい…!ザキヤマさん!素晴らしい方と思って」と感激。その上、「(山崎さんが)『元気な赤ちゃん、育ってくれるといいね』って言ってくれて。どこまで優しい先輩なんだと思って、私すっごいそれが嬉しくて」とし、「なんて優しい世界なんだろう。ザキヤマさんは日本の宝。これから日本を変えてくださる方なんだな…」と涙ながらに振り返る。

広告の後にも続きます

山崎さんも16年7月に第1子の長女、19年12月に第2子の次女が生まれ、2児を育てる父親だ。横澤さんのエピソードを覚えていたといい、「ちょうど僕も(子どもが)生まれたような時期だったから、奥さんの感じとかも見ながら、『なるほどね』って」と経験からきたものだったと明かし、横澤さんからは「(そんな目で)見てなかった!逆に(周囲に)『妊娠したんだって!』って言うタイプかと思ってた」と改めて大絶賛されるのだった。

 
   

ランキング

ジャンル