top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

スクワッドが活動再開を発表 借金抱え「崖っぷちの状況」と告白

yutura

2月10日、「スクワッド」(登録者数72万人)がYouTubeを更新し、活動再開を発表するとともに、突然活動休止した理由を明かしました。

活動休止理由を説明

4日の動画で、突然活動休止を発表したスクワッド。今回の動画では休止の理由について説明しました。

関連記事
YouTuber「スクワッド」が活動休止を発表

スクワッドはグループで活動していくうえで必要な、車の購入やスタジオの引っ越しなどにより借金がある状態だと打ち明けます。さらに、再生回数の伸び悩みや収益状況の厳しさから精神的に追い込まれてしまい、メンバー間で揉める日々が続いていたといいます。こうした状況の中、これまでは継続することで精一杯になっていた毎日投稿を一旦やめ、全員で真剣に話し合う時間をとるために活動休止をしたと明かしました。

リーダーのこうたは「どんなに辛くてもどんなに借金があっても、スクワッドはどん底から這い上がる、その思いだけは絶対に誰も負けません。そんな状況でも前を向いて進むことができる、それがスクワッドの強さだと思っております。だからこそスクワッドは全てを変えてYouTubeを再開いたします」と、決意を示すとともに活動再開を発表しました。

借金返済が当面の目標

活動再開に伴い、これまで2年間続けてきたショート動画と通常動画の毎日投稿をやめ、週5本投稿に変更するとのこと。スクワッドは質の良い動画を投稿していくために投稿頻度を減らすといい、さらにショート動画も頻度を落として通常動画に注力するとしています。

広告の後にも続きます

面白くて見やすい動画を目指すため、編集方法も変更。テロップの色やツッコミの入れ方を変えるそうで、「そこも楽しみにしてもらいたい」と話しました。これらの変更に加え、毎日TikTokライブを実施するとのこと。メンバー7人のうちの誰かが毎日配信するとしています。

今後はとりあえず借金返済を当面の目標にして頑張るといい、視聴者にも切り抜きでの協力を呼びかけました。最後にこうたは「理由を伝えずに活動休止してしまい本当に申し訳ございませんでした。そして今後ともスクワッドの応援をよろしくお願いいたします」と話し、締めくくりました。

スクワッドは概要欄にも長文で心境を綴っており、「『崖っぷちの状況』には変わりないですが、活動休止をしたおかげで今後の方向性が固まり全員の気持ちが軽くなりました」「この動画を見てる今辛い状況の方、僕たちも泥臭くがむしゃらに頑張っていくので一緒に頑張りましょう!これからもスクワッドの応援よろしくお願いします」と、新生スクワッドへの意気込みを見せています。

コメント欄では

なんか、感動しちゃった、これからも頑張れ!!私はずっとSQ隊です!! ファイトだスクワッド!

理由がわからなくて怖かったから 最終的に前を向くって嬉しい報告で良かった。TikTokライブ全員でやってくれるの嬉しい

またみんなが集まって笑ってる姿見れて良かった SQ隊みんなで沢山切り抜きしちゃお!!

など応援のコメントが多く寄せられています。

再生
 
   

ランキング(動画)

ジャンル