top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

おしゃぶりを探していたら子猫が愛用していた件

カラパイア


 甥っ子が泣いていたので愛用しているおしゃぶりを与えようとした女性だが、どこにもない。必死に探し回ったところ、なんと子猫がおしゃぶりをくわえていたのだ。

 子猫はおしゃぶりをかなり気に入ったようでずっと口にくわえながらじゃれついている。どうやらもう自分のものだと思っているようだ。

 その愛くるしい姿がSNSに投稿されると、多くのネットユーザーの心をとらえたようだ

おしゃぶりの行方は子猫の口に

 スウェーデン南部の都市、マルメに住んでいるTikTokユーザーのカミラさんが甥っ子の子守をしていた時のことだ。

 甥っ子が泣きだしたのでおしゃぶりを与えようと探したのだがどこにも見当たらない。すると、ソファの隅にいた子猫が何やらもぞもぞしている。

 子猫が振り向くとその口にはなんとおしゃぶりが!

 どうやら子猫は水色のおしゃぶりを見つけて、正しい装着方法を自ら学んだようだ。おしゃぶりを加えた子猫の姿はなんとも愛らしい。

 子猫はこのおしゃぶりをかなり気に入ったようで、ずっと口にくわえていたようだ。まだ子猫なのでママンのお乳をちゅうちゅうしていた時代を思い出しちゃったのかな?
TikTokで動画を見る

 ちなみにその後もこの子猫はおしゃぶり愛好家になってしまったようで、おしゃぶりを見つけるとじゃれついて遊んだり、口にくわえるようになったという。

 おしゃぶりを常に猫に奪われてしまう甥っ子さんはかわいそうだけど、衛生上共用ってわけにはいかないもんね。

 ざっと通販で検索したところ、このタイプの猫用のおしゃぶりはまだ販売されていないので、ちょっと小型に改良したら、大ヒット商品になったりするんじゃないの?
TikTokで動画を見る

written by parumo

 
   

ランキング(動画)

ジャンル