top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

日本製鉄釜石シーウェイブス、3.10に”東日本大震災復興祈念試合”開催 無料で観戦可能【ラグビー】

SPAIA

釜石市内で限定デザインチケットを配布

ラグビー・リーグワンの日本製鉄釜石シーウェイブスは、岩手県の釜石鵜住居復興スタジアムで3月10日(日)に行われる、九州電力キューデンヴォルテクス戦を”東日本大震災復興祈念試合”として開催すると発表した。チケットを入手すれば無料で観戦できる。

釜石は開催にあたり「本試合は、東日本大震災発災日前日となる3月10日開催のこの試合で、被災者の心の復興や地元・釜石を中心とした地域経済の活性化に寄与し、ラグビーを通じて日本製鉄釜石シーウェイブスがこれからの釜石のまちづくりを担っていく姿を発信していきたい」としている。

今後、来場者が楽しめる企画も追加予定。チケットの入手方法は釜石市内で配布される限定デザインのチケット、またはチケットぴあ、チケットラグビーで発券することができる。詳細はチーム公式HPなどにて。

【関連記事】
・【ラグビー日本代表】エディー新体制福岡合宿メンバー リーチ、姫野ら常連組に大学生も8人招集
・【ラグビー】トンプソン・ルーク氏が浦安D-Rocksの公式アンバサダー就任、2.3大阪戦でサイン会実施
・ラグビー日本代表が11月にロンドンでイングランド代表戦、今年は2度対戦へ

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル