top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

【クイーンC結果速報】1着は川田将雅騎手騎乗のクイーンズウォーク 2着はアルセナール

SPAIA

クイーンズウォークが勝利

2月10日、東京競馬場で行われたクイーンCは川田将雅騎手騎乗のクイーンズウォークが優勝。道中は後方から進めていたが、直線では外に出して脚を伸ばし、一気に差し切る豪快な競馬だった。

2着は馬群を割って抜けてきたアルセナール、3着には出遅れて最後方から追い込んだルージュスエルテが入った。

川田将雅騎手はこれで今年の中央重賞4勝目。クイーンズウォークの半兄グレナディアガーズが朝日杯FSを制した時も手綱を取っていた。

【優勝馬データ】
馬名:クイーンズウォーク(牝3歳)
厩舎:中内田 充正(栗東)
父:キズナ
母:ウェイヴェルアベニュー
馬主:(有)サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。
(2月10日16:00更新)

《関連記事》
・【クイーンC】マイル経験やキャリア数が重要 負けられないサフィラ、東京替わりで注目のテリオスサラ
・【クイーンC】「前走阪神JFで2番人気以内」は複勝率100% AIの本命はサフィラ
・【クイーンC】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル