top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【広島】トップ3は菊池涼介、大瀬良大地、秋山翔吾 9選手が1億円突破 2024年の年俸ランキング

SPAIA

菊池涼介が新たに2年契約

新井貴浩監督就任1年目の2023年は2位に躍進した広島。好成績を残した選手が多かったこともあり、このオフの契約更改では新たに3人が1億円の大台を突破。今季は計9人が1億円プレーヤーとなった。

そんな広島の外国人選手を除く2024年の年俸ランキングトップ10は以下の通り(金額は推定)。

■2024年広島年俸ランキングトップ10

1位 菊池涼介 2億5000万円(5000万▼)
2位 大瀬良大地 1億8000万円(±0)
3位 秋山翔吾 1億5000万円(±0)
4位 九里亜蓮 1億4000万円(±0)
5位 森下暢仁 1億3000万円(2000万△)
6位 坂倉将吾 1億2500万円(3000万△)
7位 栗林良吏 1億1500万円(2000万△)
8位 會澤翼  1億1000万円(3000万▼)
9位 床田寛樹 1億円(5000万△)
10位 島内颯太郎 7000万円(4700万△)

※()内は前年比

トップは2億5000万円で菊池涼介。4年契約の最終年となった昨季は4月に通算1500安打を達成するなど、120試合に出場して打率.258、5本塁打、27打点、7盗塁をマーク。契約更改では新たに2年契約を結んだ。今季も攻守にわたる活躍で、チームの勝利に貢献する。

2位は1億8000万円で大瀬良大地。昨季は5年連続となる開幕投手を務めるも23試合に登板して自己ワーストの11敗(6勝)を喫し、防御率3.61と不本意なシーズンに。オフには右肘のクリーニング手術も受けた。3年契約の最終年となる今季は状態を万全にし、自身3年ぶりの2桁勝利を目指したい。

3位は1億5000万円で秋山翔吾。昨季は故障の影響などで約1カ月の離脱があったものの、115試合に出場し、打率.274、4本塁打、38打点をマークした。オフには右膝を手術。3年契約の最終年となる今季は西武時代の2019年以来となる全試合出場を果たし、打線をけん引したい。

坂倉将吾と栗林良吏が大台突破

4位は九里亜蓮で1億4000万円。昨季は開幕から先発ローテーションを守り続け、8勝8敗、防御率2.53をマーク。26先発、174.1イニングはいずれも両リーグトップの数字を残し、投手陣を支えた。右腕も今季が3年契約の最終年。昨年同様フル回転の活躍で、先発陣をけん引する。

5位は1億3000万円の森下暢仁。昨季は前年オフに受けた手術の影響で5月に一軍初先発し、20試合でチーム2位の9勝(6敗)、防御率3.01をマークした。年俸も昨年から2000万円アップ。今季は自身初となる開幕投手と3度目の2桁勝利を狙いたい。

6位は1億2500万円で坂倉将吾。正捕手として臨んだ昨季は120試合に出場し、打率.266、12本塁打、44打点を記録。昨年の9500万円から3000万円アップで1億円の大台を突破した。今季もチームの大黒柱として好守両面での活躍が期待される。

7位は栗林良吏で、昨年から2000万円アップの1億1500万円となり、こちらも大台を突破。昨季は序盤こそ精彩を欠いたものの、後半戦は調子を取り戻し自己最多の55試合に登板。3勝7敗18セーブ15ホールド、防御率2.92をマークした。4年目での1億円突破は森下に続き2人目の球団最速タイ。今季は絶対的守護神として開幕からフル回転したい。

床田寛樹も倍増で1億円に到達

8位は1億1000万円の會澤翼。昨季は坂倉が捕手に専念したこともあり、スタメンマスクは39試合に減少。打撃面でも打率1割台にとどまるなど不完全燃焼に終わり、3000万円ダウンとなった。今季は豊富な経験を生かし、出場数を増やしたいところだ。

9位は1億円で床田寛樹。昨季は24試合に登板してチーム最多の11勝(7敗)を挙げ、リーグ3位の防御率2.19を記録。自身初めて規定投球回をクリアするなど、2位躍進の立役者となった。年俸も昨季の5000万円から倍増で大台に到達。今季も先発ローテの軸として活躍し、自身初タイトルを狙いたい。

10位には昨季年俸2300万円の約3倍となる7000万円で更改した島内颯太郎が飛び込んだ。昨季はセットアッパーを任されるなどリーグ最多の62試合に登板し、3勝3敗2セーブ39ホールド、防御率2.31を記録。42ホールドポイントで、球団初となる最優秀中継ぎ投手に輝いた。今季も勝利の方程式の一員としてフル回転し、チームを勝利へ導く。

【関連記事】
・ 2024年プロ野球年俸ランキング 大型契約選手が上位独占、FA移籍2年目迎える2人がジャンプアップ
・【阪神】佐藤輝明ら3人が大台突破、1億円プレーヤーは球団最多タイ10人 2024年の年俸ランキング
・【ソフトバンク】2024年の年俸ランキング 柳田悠岐、近藤健介が5億円超え 1億円以上は13人

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル