top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

「視聴するより見守るって気分」浜田雅功、番組観覧席の拍手への“発言”が話題も…「松本不在」で視聴者ハラハラ

SmartFLASH

“パパ活” や “記憶障害” まで報じられた浜田雅功

 

 2月8日、ダウンタウンの浜田雅功が、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。相方である松本人志が不在のなか、2週めの放送となった。

 

 番組自体は滞りなく進行した。冒頭、1人で司会席に立った浜田に、観覧席から大きな拍手があがった。「すげえ声援くれるやん」と驚きつつ笑顔になると、「俺を泣かすなよ」と泣き真似をしながら「ありがとうございます」と一言。そのまま番組企画に突入していった。SNSでは《浜ちゃん見たことない笑顔やな》《こっちこそ泣かすなよ》といった反応が続出している。

広告の後にも続きます

 

 一連の“性加害疑惑”報道をめぐり、松本が活動休止を発表してから、約1カ月が経過した。冠番組も多い松本だが、浜田が一人でMCを務めたり、代役芸人を立てたりと、各局も対応に追われている。浜田は、1月26日の『ごぶごぶラジオ』(MBS)で、「あの人の代わりはいない。戻ってくるまで、自分ができることを一生懸命やろうかなという感じ」と語った。

 

 

 言葉通り、各番組で1人踏ん張っている浜田だが、多くの視聴者は心配のほうが勝るようだ。ニュースのコメント欄を見ると、ハラハラしている視聴者の声があふれている。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル