top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

侵入成功。家の猫だと思って抱っこしてたら、全く知らない猫だった件

カラパイア


 いくら柄や体つきが似ていても、家族の一員としてかわいがっている自分の愛猫を、他の猫と間違えるはずがない。と思うだろ?だが特殊なケースもあるようだ。

 だって人懐っこいし、抱っこしても全然嫌がらないし、むしろ喜んでるんだもん、そりゃ間違えたってしょうがないさ。

 それがヒゲメンの魅力だからなのかどうかはわからないが、猫の取り違え現場の映像をご覧いただこうじゃないの。

見知らぬ猫を自分の猫と勘違いして数時間過ごしていたヒゲメン

 TikTokユーザーのブランドン・ロバートさんは、飼い猫のラドと見知らぬ猫を完全に間違えてしまうという失態をおかしてしまった。

 ロバートさんは、ラドと模様や体つきがよく似た猫をラドと思い込んで家の中に入れ、数時間過ごしていたのだ。

 ロバートさんは猫を抱きかかえ、ガールフレンドがいるリビングにやってきて、猫を膝にのせた。

 猫はロバートさんにとてもよくなついているし、抱きかかえられても全然嫌がらない。それどころかヒゲメンのロバートさんに抱かれてうれしそうだ。

 だがガールフレンドが、ふと窓の外を見ると1匹の猫が自分たちを見つめていることに気付いた。

 彼女は「あの猫、ラドにそっくりね」と言い、ロバートさんも「確かによく似ているな」とその猫を見た。

窓の外から猫の視線、その猫こそ飼い猫だった

 その猫は窓の外からロバートさんが抱っこしている猫をじっ~と見ている。

 その視線に気づいたガールフレンドは、こう言った。
あの猫ラドみたいじゃない?ラドのおにいさんかしら。あれ?ねぇねぇ、ちょっと、あれがラドよ!あなたはその猫をどっから連れてきたの?
 そう、ロバートさんがラドだと思って抱っこしていたのは、まったく知らない猫だったのだ。

image credit:thebrandonrobert/TikTok

 思わずロバートさんはその猫に尋ねた。「君は誰?」
TikTokで動画を見る

ベランダに出した猫を家に入れるときに取り違えた

 いったい自分はどこの猫を家に入れたんだ?

 びっくりしたロバートさんは、見知らぬ猫を外に出すとラドを家の中へ入れた。

 ユーザーらは、なぜこのようなミスが起こってしまうのか理由を知りたがった。そこで、ロバートさんは次の動画で事情を説明した。
ウチの周りには、結構猫が現れるんだ。ラドは普段外に出ることはないんだけど、たまにベランダに出すこともあるんだ。

僕はいつも眼鏡をかけてからラドを家の中に連れて入れるんだけど、昨日は眼鏡をかけていなかったんだ。

だから他の猫をラドと間違えてしまったんだよ。猫もなついてたし、とてもいい子にしてたから全く気が付かなかった。その猫は2~3時間ぐらい家の中でまったりしていたかなぁ。

その間ラドは外にずっといたんだ(笑)面白いっていえば面白い出来事なんだけど、ほんとに2匹は柄が似ていて、見分けがつかないんだよ。
 そう言って、ロバートさんはラドとラドではない猫の写真をシェアした。

 こっちがラドで、

image credit:thebrandonrobert/TikTok

 こっちが知らない猫だ。

image credit:thebrandonrobert/TikTok

 よく見ると、顔の模様が違うのだが、眼鏡をかけていなかったロバートさんには同じように見えたのだろう。

 しかもロバートさんを見て逃げるわけでもなく、逆になついてるんだもの、わからなくてもしょうがない。

 今度このような間違いをしないためにも「ラドを家に入れるときには必ず眼鏡をかけなくちゃ」とロバートさん。
TikTokで動画を見る

 まんまとロバートさんのペットを装っていたこの猫、他の家の飼い猫なのだろうか?もしかしたらNNN(ねこねこネットワーク)の手引きで入り込んだ可能性もなきにしもあらずだ。

 すると近い将来、ラドとラドに似たもう1匹と暮らすことになったりならなかったりするのだろうか?

References:Couple realizes the cat they’ve been snuggling is an imposter in a unbelievable mixup / written by Scarlet / edited by parumo

 
   

ランキング(動画)

ジャンル