top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

エプコット・インターナショナル・フェスティバル・オブ・ジ・アートのアート1【アメリカ】

ワウネタ海外生活


フロリダ(Florida)のウォルト・ディズニー・ワールド(Walt Disney World)のエプコット(Epcot)で開催中の食とアートの祭典「エプコット・インターナショナル・フェスティバル・オブ・ジ・アート(EPCOT International Festival of the Arts)」。

このイベントのメインと言えるでしょうアートに関する内容を何回かに渡りご紹介していきます。

ディズニーには、ディズニー公認のアーティストが沢山いらっしゃいます。
彼等のテイストを交えながら描かれるパークの風景やキャラクターたちはそれ俺の個性も光り素晴らしいものです。
そんなアーティストたちが、このイベントで一気にエプコットに集まるのです。
イベントに参加するアーティストは各々テントが用意されていて、名前が書かれた看板やテーブル、テントの中には作品の数々が並んでいます。
彼等がイベント開催中に滞在している期間はそれぞれ異なるようなので、好きなアーティストがいる場合には事前に調べておくことをお勧めします。




ブースに並んでいる作品で気に入ったものがあれば、その場で購入することも可能です。
しかもそのアーティストがいる期間であった場合には、その作品にサインをしてくださるかもしれませんよ!

Thomas Kinkade Studiosさんのアーティストブースにも多くの人が訪れていました。
映画「不思議の国のアリス(Alice in.Wonderland)」を始めとする様々なディズニー映画のワンシーンが鮮やかに描かれています。
特に映画「リトル・マーメイド(The Little Mermaid)」の作品の海の色の描写がとても美しいと思います。
細部まで見事ですよ!

皆さんもイベント期間中にエプコットを訪れることがありましたら、色々なアーティストの方々のブースを訪れて、自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?
 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル