top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「犬はしょんぼり庭駆け回らず…」 雪を間近で見たポメラニアンの反応が?

grape [グレイプ]

「犬は喜び庭駆け回り…」というフレーズが印象的な、童謡『雪』。

歌詞の通り、景色の変化や見慣れない雪に興奮したり、テンションが上がったりする犬は多いようです。

積雪やフワフワと降る雪に反応した犬が、嬉しそうにはしゃぐ姿は、SNSで数多く見られますよね。

雪を見たポメラニアンの反応が?

ポメラニアンのちくわくんと暮らす、飼い主(@chikuwa_pome222)さん。

ある日、飼い主さんたちが住む地域にも、積雪が観測されました。

広告の後にも続きます

きっと飼い主さんは、童謡の歌詞と同じように、雪に喜ぶちくわくんの姿を想像し、散歩に出かけたのでしょう。

雪を見たちくわくんの反応と、飼い主さんがX(Twitter)につづったオリジナルの歌詞をご覧ください。

「犬はしょんぼり庭駆け回らず、すぐさまこたつに吸い込まれていった」

雪の上を歩くちくわくんは、どこか浮かない表情。脚元が冷たいのが嫌だったのでしょうか。

散歩を終えた後は、すぐさまこたつにイン。

ちくわくんは、冷たさが苦手なのか、雪がそもそも好きではないのかは分かりませんが、童謡の歌詞通りにはならなかったようです…!

【ネットの声】

・伝統ある童謡の新しい歌詞が誕生した…!

・1枚目の「なんか冷たいんですけど…」っていう顔がたまらない。

・こたつに潜るお尻が丸くてかわいいよ~!

犬も人間と同様に、さまざまな性格を持つもの。

『犬は雪が好き』という固定観念を覆した、ちくわくんの反応に、多くの人が笑顔になりました!


[文・構成/grape編集部]

出典 @chikuwa_pome222
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル