top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

4年以上外で暮らしていた猫を保護した結果…まさかの真実に思わず笑顔になる人続出 『衝撃を受けた』『獣医さんの言葉に爆笑』

ねこちゃんホンポ

YouTubeチャンネル「ちゅー猫チャンネル」にて投稿されたのは、4年以上外暮らしをしていた1匹の猫を保護した時の様子です。動画は48万再生を超え、「4年もお外でよく頑張ったね!」「これからは幸せいっぱいよ」とのコメントが寄せられています。

【動画:4年以上外にいた猫を保護した結果…】

4年以上を外で過ごしてきた野良猫を保護

白い靴下を履いているかのような足から保護主さんが「ソックス」と名付け、4年4ヵ月もの間ほぼ毎日餌やりをしながら見守り続けてきた1匹の野良猫。長い期間をかけて保護主さんと心を通わせ、お腹を触っても怒られないほどすっかり仲良くなったようです。

白い足が可愛いソックスくん

広告の後にも続きます

車通りも多く危険な生活

しかし、いくらたくましく外で暮らしてきた猫だとしても、やはり事故や怪我などのリスクは避けられないもの。これまでは保護主さんの仕事の都合もあり保護できていませんでしたが、約4年越しにようやくソックスくんを捕獲することができました!

洗濯ネットとキャリーで無事捕獲!

病院での診察でまさかの展開が…

無事に捕獲したソックスくんを連れ、猫保護団体『府中猫の会』の代表と一緒に動物病院へと向かいます。不安からニャーニャー鳴いてしまうものの暴れなかったため、駆虫やワクチン接種などの診察はとてもスムーズに進んでいきました。

不安そうな表情を浮かべるソックスくん

病院猫のポポくんがお出迎え

  • 1
  • 2