top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【東京】人形町「甘酒横丁」に行こう!食べ歩きにおすすめのグルメ&ドリンク7選

YOKKA

下町の雰囲気が広がり、食べ歩きの名所として多くの人が集う「甘酒横丁」 は、東京の日本橋人形町にあります。

「実際に行ってみたいけど何がおすすめなのかわからない」といった人もいるはずです。

この記事では、甘酒横丁でおすすめの店舗を7つ紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

歩きながら喉を潤す♪甘酒横丁ならではのドリンクを飲めるお店4選

Photo by photoAC

甘酒横丁に訪れたらまず、ここでしか飲めないオリジナルドリンクを飲んでみましょう! ここからは甘酒やほうじ茶を飲める店舗を4つ紹介しています。 スイーツを食べられるお店もあるので、ぜひドリンクと一緒に食べてみてくださいね。

とうふの双葉

ノーマルタイプや焼きタイプ、絹タイプはもちろん、竹に入った豆腐も取り扱っているとうふの双葉。 甘酒のソフトや豆乳ドーナツなどのスイーツも販売しているので、甘酒横丁の立ち寄りスポットとして有名です。 ドーナツは程よい甘さで、誰でも食べやすい味になっています。

広告の後にも続きます

甘酒は紙コップで販売されており、ドーナツと一緒に購入するのがおすすめです! 袋に入った甘酒を各種販売しているので、お土産にもぴったりですよ♪ 1階は豆腐や惣菜を販売し2階はレストランになっているので、出来立ての老舗の料理を味わってみても良さそうです。

基本情報
  • 住所:東京都中央区日本橋人形町2-4-9
  • アクセス:人形町駅から徒歩約1分
  • 月曜日~土曜日:7:00~19:00
  • 日曜日:10:00~18:00

京菓子司 彦九郎

プルプルのわらび餅や食べ応えのある栗が入った彦九郎まんじゅうなどを取り揃えている、京菓子司彦九郎。 甘さ控えめで食べやすいサイズのとらやきも人気で、立ち寄ったら欠かさず購入したいところ。甘酒はホットとアイスの2種類あり、アルコールが入っていないので年齢問わずに飲めるのも嬉しいですね!

また甘酒はクセが強くなく飲みやすいので、甘酒初挑戦にもぴったり。 ただしアイスの甘酒は常時飲めるものの、ホットの甘酒は冬季の土曜日・日曜日・祝日しか飲めないので要注意です。 ぜひ今の時期にしか飲めない温かい甘酒を味わってくださいね。

やきもちや栗羽二重餅なども冬季限定で、今の時期でしか手に入れられません。冬と同様に春・夏・秋限定の商品もあるので、四季を感じながらショッピングできますよ♪

https://www.hikokurou.jp/

基本情報
  • 住所:東京都中央区日本橋人形町2-11-3
  • アクセス:人形町駅から徒歩約1分
  • 平日:10:00~20:00
  • 土日祝:10:00~18:00

新川屋佐々木酒店

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル