top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

動物病院に連れていかれた柴犬 理解した時の表情に「ごめん爆笑」「絶望しすぎ」

grape [グレイプ]

独特の雰囲気や匂い、そして治療にまつわる嫌な記憶から、病院という場所に恐れを抱いている人は少なくありません。

どれだけ医師やスタッフが優しく接してくれていても、その恐怖心はなかなかぬぐえないもの。きっと、脳内で『病院=怖い場所』と連結してしまっているのでしょう。

そして、こういった気持ちは動物も同じようです…。

動物病院の気配を察知した柴犬

柴犬の、ちよちゃんと暮らす、飼い主(@M9B7gThSF11HI46)さん。

この日は、ある目的地に向かうべく、ちよちゃんのモフモフな体を抱え上げ、車に乗せました。

広告の後にも続きます

外出の目的は、飼い主さんにとって大事なこと。しかし、ちよちゃんにとっては、喜ばしいものではないかもしれません。

現に、行き先を察し始めたちよちゃんは、あからさまな表情を浮かべたのですから…!

「もしかして…動物病院に行くのでは…?」

嫌な予感を察知した様子で、絶妙な表情を浮かべる、ちよちゃん。

きっと飼い主さんの行動や、シチュエーション、なんとなくの雰囲気から、目的地が動物病院であることを感じ取ったのでしょう。

『ず~ん…』という擬音が聞こえてきそうな、あからさまな表情の変化に、飼い主さんも苦笑してしまったようです…!

前述したように、病院に苦手意識を抱くのは、人間も同じ。ちよちゃんの姿はネットで拡散され、多くの人からコメントが寄せられました!

・ごめん爆笑した。病院は怖いもんねえ…。

・かわいすぎる。うちの犬も、動物病院に向かうたびに落ち込んでいました!

・表情が絶望しすぎ。この世の終わりみたいな顔をしている…。

飼い主さんによると、その後ちよちゃんはビクビクと怯えつつも、無事に診察を終えることができたのだとか。

頑張って乗り越えたちよちゃんに、拍手を送りたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @M9B7gThSF11HI46
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル