top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

まふまふの元妻・みけねこが退院を報告 騒動で「案件失った」と明かす

yutura

2月6日、VTuber「みけねこ」(登録者数93万人)が2週間の闘病生活を終え、退院したことを報告しました。

まふまふの元妻、VTuberみけねこ

みけねこはかつて、VTuber「潤羽るしあ」の“中の人”として活動していたとされる人物です。

潤羽るしあは、2022年に歌い手の「まふまふ」(同355万人)との同棲騒動で炎上。所属先の「ホロライブ」(同233万人)に契約を解除された同月に「みけねこ」として活動を開始しました。

先月末、まふまふが「元妻」と泥沼の訴訟を抱えていることが週刊誌で報じられました。さらに「コレコレ」(同214万人)が元妻とはみけねこであると暴露。まふまふはこれらを事実と認めて謝罪しました。

まふまふは、誹謗中傷に対して開示請求をしたところ、犯人がみけねこだと判明したと報告。民事裁判を起こしているとしたほか、刑事事件としてみけねこが書類送検されたことも明かしていました。一方、みけねこも声明文を発表してまふまふに反論。自身も民事・刑事の両面で対応を進めていると報告しています。

先月入院を報告していた

広告の後にも続きます

泥沼トラブルが報じられる前の先月10日、みけねこは自身のX(旧ツイッター)を更新し、過労によるストレスで腸に炎症を患ったと報告。病院で闘病生活を送っていると明かしました。

みけねこは2月6日に生配信を実施し、先月25日に頃に退院していたことを報告しました。

冒頭、みけねこはまふまふとの騒動に触れ、「結婚・離婚という事実がありました」「本当に申し訳ございません」と謝罪しました。ただし現在も係争中のため、声明文以上のことは公にしないとしました。またみけねこは、この騒動により“案件”がなくなったとことも明かしています。

1月9日に体調を崩したというみけねこ。病院を受診したところ、憩室炎と診断されたのだとか。入院後2~3日目は、医師がお腹に触れるだけで激痛が走るほどだったそうです。入院中はほぼ絶食状態で、それまでの食生活が乱れていたためか、みけねこは肌がつやつやになったと語りました。また、先日のXの投稿では、原因は過労だとしていましたが、定かではないとのことです。

偽膜性大腸炎を発症

約2週間に渡る入院生活を終え、みけねこは25日頃に帰宅したと報告。ところが、入院中に抗生物質を投与し続けたため、その後偽膜性大腸炎を発症してしまったそうです。退院から1週間経った現在もお腹に違和感が残っているというみけねこですが、

いったんこうやって一気に体調崩しちゃってよかったかなって、それも思いましたね

これからも配信をしていきたいということでした

と前向きに捉え、少しずつ元気を取り戻しているようです。

再生
 
   

ランキング(動画)

ジャンル